小原建設の注文住宅7つの特徴って?間取りや外観、口コミ・評判を徹底解説!

大きなライフイベントは人生の中でいくつか存在しますが、その中でもマイホーム購入は理想や夢が詰まった格別なものです。

せっかくなら、その理想や夢をなるべく多く実現したいと思いますよね。

岩手県に拠点を置く小原建設は、無垢材・自然素材を活かす木の家づくりを行う工務店です。

「わがまま叶える木のぬくもりの家」を掲げる小原建設。

今回は、小原建設の注文住宅の特徴や坪単価、評判などを徹底深掘りしてまいります。

もくじ

小原建設の注文住宅8つの特徴って?間取りや外観、口コミ・評判を徹底解説!

「家族の生活に合わせて作るのが家」というこだわり

小原建設は「自由設計の注文住宅とは、未来の生活の創造である」と考えています。

企画住宅やプラン集から選んで建てるのではなく、1ミリ単位の要望も叶えて未来の生活設計を行います。

家族の数だけ暮らし方も考え方も存在するからこそ、自由に選び、自由に考える必要があるからです。

施主と家族の未来の夢や希望、趣味、価値観、そして時には子供時代の思い出などもベースに、家のイメージを丁寧に作り上げます。

ラフ案として「視える化」することによって、ふわっとしていたイメージを具体化し「こういう家に住みたい」というより具体的なイメージを施主自身が持つ段階を大切にします。

思いを演出し、思い出をリレーする家

建て替えの場合は、旧宅で使っていた床柱や思い出の品々を新居でも活かすことができます。

過去の事例としては、

・旧宅の床の間で使っていた思い出の柱を新居の飾り棚に使用
・家族の思い出の津軽塗のこたつの天板を、玄関天井の演出に使用
・思い出の鏡台と洗面ボウルを組み合わせて、レトロモダンな洗面台に
・代々受け継がれてきた10枚の瓦を内玄関に施す

などがあります。

単に新しい快適な家ではなく、人とのつながりや思い出も大切にした家づくりを行っています。

天然のエアコン「無垢材」で快適な住空間を


木は人を大いに癒してくれる存在です。

目で見ても、手で触れても、鼻で感じる香りも、それぞれに人を癒す力があります。

また、木は調湿・保温効果が高いため、夏の暑さや冬の寒さ、梅雨時期のじめじめ等を調整して快適にしてくれます。

まさに「天然のエアコン」といったところです。

なぜこのような効果が期待できるかというと、無垢材は伐採された後も呼吸を続けているからです。

呼吸する無垢材が、空気中に湿気が多くなれば水分を吸収し、乾燥すれば水分を水蒸気として空気中に放出してくれるので、夏でもサラサラで、冬は門徳人暖かなぬくもりを感じることができます。

奈良時代に建てられた「正倉院」もこの期の特性を活かした調湿機能を利用しています。

その効果が確かなことは、1300年たった今でも正倉院が中の宝物をしっかり守っていることからもわかります。

抗菌効果に優れた木の家

木の精油には、ダニやカビ、菌類の増殖を抑制する効果があります。

また、木はシックハウス症候群の原因となる化学物質を含んでいません。

無垢材で作られた家は、化学物質を含まないからシックハウス症候群のリスクも最小限に抑えられ、アレルギーやぜんそくの原因になるダニの増殖を抑えることもできる「体に優しい家」と言えます。

特許技術「曲がらない技術」を使用した小原建設の無垢材

「無垢材は時間がたつと変形してしまう」というイメージを持つ方も多いと思います。

確かに一般的な無垢材のフローリングは感想が十分でないため、お引き渡し後に変形が生じてしまうことがあります。

しかし小原建設がおすすめしている無垢フローリングは、十分に乾燥させて含水率を5~8%まで下げているので、剃ったり曲がったりという心配のないフローリングです。

小原建設とビジネスパートナーを提携した「夢ハウス」が開発した特許技術により、しっかりと乾燥させた曲がらない無垢材が実現できています。

この乾燥技術は、柱や土台などの家の構造材にも使用することが可能です。

木材は含水率が高いほど反りや変形が起きてしまいます。

逆に言うと、しっかりと芯まで乾燥させていれば強く長持ちするのが木材です。

世界最古の木造建築である法隆寺も、しっかりと乾燥させた木材を使用していたそうです。

寒さの厳しい地域だから絶対こだわりたい断熱に優れた家


残念ながら木の断熱力は一般的な断熱材の約1/10しかありません。

それをカバーするため、小原建設はダブル断熱と断熱に特化した窓を採用しています。

壁は内壁と外壁の両方に断熱材を使用し、熱が逃げにくい箇所をなくすつくりにしています。

窓は「トリプルガラスLowEクリプトンガス入り」などを採用し、一番熱が逃げやすい窓の断熱性能を大きく上げています。

心安らぐ「フィトンチッド」で、自宅で森林浴

木の視覚的・触感的な癒しの効果は科学的に証明されています。

森林浴をするとリラックスして心地よくなれるのは、樹木が発する芳香成分「フィトンチッド」の働きによるものです。

この作用は、樹木が伐採されて木材となった後も失われないものです。

つまり、木の家ならば家にいるだけで森林浴効果が得られるということです。

スポンサードリンク

家づくりをサポートするイベント多数

小原建設は、家づくるに必要なことを勉強できるイベントを主催しています。

どれも無料で参加できますので、どのような会社を知ることもかねて参加してみると良いでしょう。

無料家づくりサポート


「私たちは家を作るだけの建築屋ではない、お客様の幸せな人生を作ることも仕事だ」という思いから、小原建設は家づくりの前にライフプラン(未来家計簿)を提案しています。

・ライフプランセミナー…住宅ローンで破産して不幸にならないために
・家づくりの総予算…家が完成、入居までにかかるお金を知るために
・住宅ローンセミナー…少しでもお得な条件で住宅ローンを借りるために
・プラン概算見積もり…家づくりを成功に導くイメージを作るために
・土地探しセミナー…土地探しの基本と裏技を知るために

以上の内容を、無料で受講することができます。

詳しくは、以下のページを参照してください。

無料家づくりサポート – 株式会社小原建設 岩手県盛岡市

家づくりマネーセミナー

・家って本当はいくらなの?
・別にかかるお金ってあるの?
・住宅ローンでいくら借りられる?
・今の家賃と同じ支払いでいいかな?

といった、家にまつわるお金のことについて無料で受講することができます。

詳しくは、以下のページを参照してください。

家づくりマネーセミナー│小原建設-岩手県盛岡市

家づくりプラン相談会

・こだわりの家を作りたい
・規格住宅では満足できない
・家づくりを楽しみたい

という方向けに開催されている、プランニングについての相談会です。

要予約で、無料で参加することができます。

詳しくは、以下のページを参照してください。

プラン相談会│小原建設-岩手県盛岡市

小原建設の注文住宅の坪単価~家を建てるのに必要な平均相場はいくら?


具体的な金額に言及している記述は、WEB上では見つけられませんでした。

参考までに、岩手県盛岡市の土地のみの平均坪単価は、15万9,000円です。

小原建設の注文住宅は値引きに応じてもらえる?キャンペーンや割引情報

現在小原建設がアナウンスしている割引の情報はありません。

具体的に「いくら値引きしてもらえた」という情報もありませんが、多くの工務店やハウスメーカーは値段の相談に乗ってもらうことが可能です。

担当者のさじ加減もありますが、金額に不安があるときは遠慮せずに相談をしましょう。

「無垢の家お試しSampleBoxプレゼント」キャンペーン

無料で取り寄せ可能な資料のラインナップにも含まれる住宅雑誌「Hou to House」を見た方限定で、「無垢の家お試しSampleBoxプレゼント」キャンペーンを行っています。

毎月10名限定のキャンペーンですが、

・『家は買うもの?つくるもの』1冊
・『木の家がわかる小冊子1~4』計4冊
・フローリングサンプル 2個
・ヒバサンプル 1個

が無料でもらえます。

特に書籍は資料請求のラインナップにも含まれているものなので、住宅雑誌「How to House」を取り寄せてこちらのキャンペーンに申し込めば、無料で8冊の資料を入手することができます。

通常の資料請求では3冊までしか受け取ることができないので、大変お得なキャンペーンになっています。

詳細は、以下のページを参照して下さい。

無垢の家サンプルボックスプレゼント│小原建設-岩手県盛岡市

小原建設のカタログを取り寄せる!資料請求する方法を解説


小原建設のカタログは、WEBから請求することができます。

以下のページのフォームから、必要事項を入力して申し込んでください。

全10種類の資料の中から、3冊まで無料で受け取ることができます。

申し込み可能なのは施工エリア内に住宅を建築予定の方のみに限られているので、その点のみ注意してください。

小原建設の施工エリアは、岩手県盛岡市、滝沢市、八幡平市、岩手町、雫石町、矢巾町、紫波町です。

資料請求 – 株式会社小原建設 岩手県盛岡市

また、無料で取り寄せ可能な資料のラインナップにも含まれる住宅雑誌「Hou to House」を見た方限定で、「無垢の家お試しSampleBoxプレゼント」キャンペーンを行っています。

毎月10名限定のキャンペーンですが、

・『家は買うもの?つくるもの』1冊
・『木の家がわかる小冊子1~4』計4冊
・フローリングサンプル 2個
・ヒバサンプル 1個

が無料でもらえて、大変お得です。

特に書籍は資料請求のラインナップにも含まれているものなので、住宅雑誌「How to House」を取り寄せてこちらのキャンペーンに申し込めば、無料で8冊の資料を入手することができます。

詳細は、以下のページを参照して下さい。

無垢の家サンプルボックスプレゼント│小原建設-岩手県盛岡市

小原建設の注文住宅、完成までの期間はどれくらい?


住宅の完成までの期間について、具体的に言及したものはWEB上では確認ができませんでした。

一般的に注文住宅は半年前後で完成するので、小原建設が提供する住宅もおおよそ半年程度だと考えられます。

もちろん住宅の規模などによって必要な期間は変わってくるので、正確な施工期間は直接確認をしてください。

小原建設の注文住宅の間取りとオプション~実例はどこで見る?

ホームページで、過去の施工実績が写真付きで公開されています。

「どのような思い・考えでこの家になったのか」という経緯が詳しく掲載されている住宅もあるので、参考にしてください。

施工実績を見る – 小原建設-岩手県盛岡市

小原建設の良い口コミと悪い評判

ここまで小原建設の特徴や坪単価などを見てきましたが、気になる小原建設の評判はどのようなものがあるのでしょうか。

良い口コミと悪い評判をいくつかご紹介しましょう。

良い口コミ

・設計の段階から非常に親切に対応していただき、理想を実現した我が家になった。

・工事中は毎日でも見学をさせてもらうことができ、都度伝えた希望も取り入れてもらえた。

・無垢材と珪藻土のリビングは、厳しい残暑の中でクーラーも扇風機もなしで快適に過ごすことができた。

・招いた人たちにも「一つ一つ丁寧な仕事をする会社だったんだね」とほめてもらえる。

・玄関のドアを開けた瞬間から木の香りに迎えられ、毎日家に帰るのが楽しみ。

木のぬくもりと香りもさることながら、その丁寧な仕事ぶりについての高評価が多く見られました。

非常にこだわりぬいた施主も、多くが「想像以上に満足のいく家になった」と評価しています。

悪い評判


リフォーム関連のページも参照しましたが、調べた限り悪い評判は見つけることができませんでした。

先述の通り、仕事に対する姿勢も、作り上げるものも、非常にレベルの高い会社であると言えるでしょう。

小原建設の住宅展示場やショールーム情報

小原建設は、常設の展示場を用意していません。

実際に小原建設で建てた家を施主からお借りした見学会を、定期的に行っています。

日時、場所などの詳しい情報は以下のページを参照するか、直接小原建設まで問い合わせてください。

イベントに行く – 株式会社小原建設 岩手県盛岡市

小原建設の建売り住宅の情報

小原建設が提供するのは、注文住宅のみとなっています。

現在建売住宅の情報はありません。

小原建設のアフターサービス~保証内容や購入後のサポートについて

小原建設は、家を建て始めるところからサポートを充実させています。

地盤調査と地盤改良の実施

家の着工に先立って、顧客の土地の強さを調査します。足元をしっかりと安定させることが大切だからです。

地盤が家を安全に支えられるか、支えられない場合は、安全に支えるためにどのような方法をとればよいか…といったことを、調査します。

調査の結果は報告書として提出し、最適な基礎設計を提案してくれます。

万が一地盤が弱い場合は、地盤改良工事の提案・実施もしてもらえます。

第三者機関による現場検査の実施


工事が始まってからは、工事中に2回第三者機関の検査員が現場のチェックを行います。

1回目のチェックは基礎工事中です。

コンクリートで固めると見えなくなってしまう箇所をチェックし、強度や鉄筋の太さ・間隔が問題ないかを検査します。

2回目のチェックは、土台や柱、屋根などの、家の構造上重要な箇所の工事中です。

家を支えるかなめとなる柱や耐力壁の位置、横揺れを防ぐ筋かいの位置などを検査します。

どちらの回も検査結果は報告書として提出されます。

工事期間中の火災保険の加入

万が一工事中に落雷や火災、盗難などの事故が起きた場合に備えて、着工から引き渡しまでの工事期間は工事用の火災保険に加入しています。

何事もないように細心の注意を払うのはもちろんですが、万が一の場合は保険金が支払われる仕組みを整えています。

工事期間中の賠償保険の加入

万が一の工事中の事故(隣のお宅を壊してしまった、通行中の方がけがをしてしまった、など)が起きた際に対応できるよう、賠償保険に加入しています。

こちらも何事もないように細心の注意を払うのはもちろんですが、万が一の場合は保険金が支払われる仕組みを整えています。

工事費お支払いの出来高払いの採用

工事の進捗に従って、分割して支払う方式で契約を行います。

契約時には全体の10%、着工時には全体の20%、上棟時には全体の30%、中間時には全体の30%、完成時には残った10%という支払い方です。

工事期間は決して短いとはいえず工事中の倒産が心配事項としてよく上げられますが、これによって万が一のリスクを軽減することができます。

住宅性能の10年保証


引き渡し後、10年間は住宅性能に関して保証がついています。

もし構造上重要な箇所に欠陥が見つかった場合は、「住宅瑕疵担保履工法」などに従って無償で補修・損害賠償をする責任を負っています。(引き渡しから10年間)

万が一の場合に備えて小原建設は第三者機関の保険(住宅瑕疵担保責任保険)に加入しており、会社が倒産するといった再作の事態に直面しても、顧客が補修費用を請求可能な仕組みを整えています。

地盤の10年保証

万が一地盤の不動沈下が起きてしまった場合、家や地盤の修理代が最高5,000万円まで保証されます。

対象は引き渡しから10年間です。

引き渡し後も長いお付き合い

完成・引き渡し後は長く快適に住むことができるように、メンテナンスや修理をはじめ、ライフスタイルの変化によるリフォームの相談も受け付けています。

小原建設で住宅を建てたりリフォームを行った方には、定期的にニュースレターで情報を発進したり、毎年年末にはカレンダーをお届けする訪問活動も行いいつでも相談できる体制を整えています。

年間70~80件ほどの修理・リフォーム施工実績があり、メンテナンスも安心です。

まとめ

家づくりに対してこだわりのある施主に、こだわりをもって応えていると感じられる会社です。

打ち合わせや訪問時の礼儀正しさについても、特に言葉を割いてほめているコメントが非常に多く、小さなことも手を抜かずに取り組んでいる姿勢がうかがえます。

記事中で紹介したように小原建設が主催する無料のセミナーも多数ありますので、まずはそちらに足を運んでみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です