こもだ建総の注文住宅をプロが徹底解説!坪単価や評判と7つの特徴

こもだ建総は、埼玉県さいたま市にある一級建築士事務所、展示場は埼玉県の大宮市にあります。

施工範囲は埼玉県を中心に東京都も区によっては施工可能。

次世代外断熱と漆喰と無垢材で作る注文住宅が特徴で、大宮の展示場に行くと自然素材をふんだんに使用した、こもだ建総の家を確認することができます。

展示場は築25年なので、時間が経過したときの木の色や風合いなど、年月を経ることで美しく変化した住まい。

こもだ建総の住まい作りは「人と環境に優しい」自然素材を使った住まい作り。

人間は本来、自然と共に暮らしてきたという原点に返って、自然素材の持つ長所を引き出した家を作ります。

ここでは、こもだ建総の価格や坪単価、耐震性能などの家の特徴、商品ラインナップ、口コミと評価について詳しくまとめました。

こもだ建総の注文住宅の気になる坪単価は?

こもだ建総が作る住まいの坪単価は、いくらなのか調べてみました。

ホームページには残念ながら記載されていなかったので、住宅情報サイトの実際に建てた方の例を確認しました。

こもだ建総の坪単価は60万円~、坪単価70万円台で建てている方も多かったですね。

仕様、土地の面積によっても、坪単価は変わりますので目安としてください。

素材にとことんこだわっていて、この値段はお得感があります。

こもだ建総の注文住宅7つの特徴

こもだ建総の大きな特徴は、自然素材へのこだわりと外断熱で快適な住まい。

では、どのようなメリットがあるのか、こもだ建総の特徴を紹介します。

無垢材の家

無垢材は、合板や集成材ではなく丸太から切り出した生きている木ですから、年月が経過すると、表面に木の樹脂がにじんできます。

住んでいるうちに、木の佇まいが変わってきて味のあるあめ色に変化。

経年を楽しむことができる素材です。

こもだ建総で使用している無垢材にはこだわりがあります。

地震に強くて長持ちする国産無垢材

こもだ建総の家には、樹齢60年以上の国産無垢材を使用しています。

国産の無垢材ならばどれも同じかと思いがちですが、地域ごとにそれぞれ違いがあります。

こもだが使用している紀州産の木の特徴は木目が詰まっていて、年輪が正円に近く均一なので強くて狂いやそりが少ない特徴。

紀州の樹齢60年の厳選された無垢材を使用、産地直送なので中間業者を使わず、生産者の顔が見える材料を仕入れているのです。

木の家に住むメリットは多々あり、住めば住むほど健康になるといわれています。

リフレッシュ効果


木の家には癒しの効果があるといわれていますね。

実際に数字としてもリラックス効果があることは証明されています。

木の香りの正体フィトンチッドには、自律神経を安定させる効果があります。

スポンサードリンク

また脳の働きを活発にするので、認知力や判断力も高めます。

殺菌・少々効果

リフレッシュ効果のあるフィトンチッドですが、殺菌、消臭効果も高いことで知られています。

ダニの繁殖を抑制、調整作用がカビの発生も抑えるので、健康的な環境を整えますね。

断熱性・弾性

こもだ建総の無垢のフローリングは、思わず素足で歩きたくなるようなぬくもりを感じる肌触りです。

温度も快適ですが、歩いたときに適度な弾性があるのも無垢材の特徴。

衝撃を吸収するので、床材としては最適な素材といえるでしょう。

紫外線吸収・音響効果

木の家には、窓から差し込んだ日の光に含まれる紫外線を吸収する効果があります。

これによって目や肌を保護しているので、家にいるとの安心感がありますね。

また木には音を美しく響かせる特徴があります。

音楽や映画が好きな方にも、木の住まいはおすすめ、リスニングルームを作るのもいいですね。

漆喰の塗壁

こもだ建総が建てる家の特徴の一つが、漆喰の塗り壁。

漆喰の壁は無垢材と同じで、時間が経過すると共に味わいが深くなっていきます。

昔からの建築にも多く使われていることで、耐久性も証明されている漆喰。

天然の漆喰にはどんな特徴があるのか、まとめました。

二酸化炭素を吸収

漆喰の大きな特徴の一つが、空気中の二酸化炭素を吸収して固まること。

地球の環境にも良い自然素材です。

ホルムアルデヒド吸着・固定・分解

シックハウスの原因といわれるホルムアルデヒトを、吸着して分解する作用があります。

一度吸着したものを、再び室内に排出することがないので安心。

カビの発生を防ぐ

漆喰の主成分は消石灰。

この消石灰には、防菌剤とカビ予防の効果があり、カビの発生と増殖を予防します。

吸放湿性

湿気を吸収して吐き出す調湿機能があるので、部屋の結露を防止します。

結露はダニやカビの原因ともなり、それも防ぎます。

シックハウスの原因物質を出さない

漆喰の原料は天然素材なので、化学物質を含まない身体に優しい材料です。

こもだ建総では、漆喰の塗壁が標準仕様で使われているという贅沢なつくり。

デザイン性も高く、安全に使うことができる自然素材です。

断熱性能


こもだ建総の住まいは、断熱性が高く家の中が快適な温度が続きます。

断熱は「外断熱」と自然素材の「セルロースファイバー」の2種類から選ぶことができます。

外断熱の家

こもだ建総の外断熱は、施工実績が400棟以上の人気の断熱です。

25年前から外断熱の家づくりに取り組んでいる、パイオニア的存在のこもだ建総。

構造体を断熱材ですっぽりと包み込む工法で、1年中快適な温度で過ごすことができます。

外断熱の特徴を紹介します。

・夏は涼しく冬は暖かく1年中快適な温度

・湿気が少なく結露もないので、家の耐久性が上がります

・湿気が少ないのでカビやダニを防止

・部屋間の温度差がなくヒートショックを予防

・冷暖房のコストを抑える

・24時間換気なので、家の空気がきれい

外断熱工法は、断熱性が高いだけではなく、気密性も高いのでエアコンの効果がアップ。

また、24時間計画換気を行っていますので、部屋の空気もきれいに保たれます。

関連記事⇒断熱材にはどんな種類があるの?7つの種類別に価格や性能をプロが徹底比較

セルロースファイバーの家

こもだの家では、自然素材にこだわっていますので、断熱材自然素材のセルロースファイバーを使用しています。

新古紙を繊維状に下断熱材で、柱間に吹き込む断熱材。

セルロースファイバーの特徴を紹介します。

・断熱性がいいので一年中快適な温度

・高密度の断熱材なので防音性も高い

・調湿作用があるので、結露を防止

・耐火性があるので、火災のときも安心

・シロアリ、カビの予防

・撥水製があるので。断熱材が長く持つ

こもだの家では、通常よりも高密度の吹き込み良を実現し、より高い断熱性、気密性を実現しました。

設計デザイン

こもだの家づくりは、完全オーダーメイドの家づくり。

まずは家族の暮らし、ライフスタイルのヒアリングから始まります。

家族によって暮らし方が違い、暮らし方の違いによって家のデザインも変化。

また、その土地によっても違うのが日当たり、季節ごとの風の向き、眺望が違います。

敷地の条件を最大限に生かしたデザインをすることが大切。

ライフスタイルから、自然条件まで、より快適に住むことができるように、家づくりプランニングします。

保証とアフターサービス

家づくりで大切な、保証とアフターサービス。

こもだの家は、生涯アフターサービスなのでお客様とは長いお付き合い。

地域に密着した会社で、地域のお客様とイベントを通じてお付き合いを積極的に行います。

また、将来ライフスタイルが変わって、間取りを変えたくなったときも施工した会社ならば安心してお願いすることができますね。

具体的なこもだの生涯アフターサービスについて紹介します。

アフター点検


入居後の点検を行います。

6ヶ月、1年、2.年、3年、10年と定期点検を実施してくれるので安心ですね。

感謝廻り

ご縁のあったお客様の下に、年2回の感謝めぐりを実施。

地域密着のお付き合いを行うところは、大手にはできない特徴ですね。

そのほかにも芋ほり大会なども行い、絆を深めています。

防災大作戦

災害の心配があった後には、社員が手分けして今までのお客様の下に電話。

家の安全を確認します。

10年保証制度

自然素材は経年の美しさを楽しめる素材ですが、その一方で木の反り動きなどのクセが出てきます。

こもだ建総では10年間の保証を実施しています。

第三者検査・保証制度

第三者の目で検査することで、より安全な検査を実施しています。

ハウスメーカーや工務店のアフターサービスや保証内容については下記の記事で詳しく解説をしています。

関連記事⇒ハウスメーカーのアフターサービスはひどい?プロが教える保証内容やメリットと注意点

こもだ建総の注文住宅の商品ラインナップ

こもだ建総では、お客様に合わせてオーダーメイドの住まい作りを行いますので、決まった商品がありません。

ライフスタイルから設計するデザインは、土地を最大限利用したオリジナルの住まい。

また。こもだの家には大工が作る手作り家具があるので、オリジナリティのある住まいにあわせた家具も可能。

リビング収納、書斎コーナー、飾り棚、壁飾りのニッチ、理念収納、キッチンなど、家庭、住まいのデザインにあわせたオリジナル家具は、とても人気です。

こもだ建総の評判

自然素材の無垢の木は趣があってすごく素敵です。
展示場で見た時に一目で気に入りました。

展示場の無垢の木は、結構時間がたっていてあめ色の素敵な色でした。
私の家も時間がたつごとに年季が入って、素敵な色になるのかなと楽しみにしています。

漆喰の白い壁、木のフローリング、自然素材を上手に生かしたとても落ち着く家ができました。
家族の要望を色々聞いていただけ、収納も導線も納得のいく家ができて嬉しいです。
40代 男性

私たちだけのオリジナルの家で、デザインも素晴らしいです。
もともと、自然素材の優しい落ち着く家を作りたいなぁと思っていて、地元にある会社を探していました。

展示場で無垢の木と漆喰のよさを再認識。
こどもも小さいので、安全な素材で家をつれるのは嬉しいですね。

フローリングは肌触りがよく、こどもも気持ちがいいのかよくごろごろしています。
大工さんが家にあったオリジナルの家具を作ってくれて、それがまた内装とマッチしておしゃれで素晴らしい。

家族の癒しの空間ができました。
30代 男性

家の中の壁は全て漆喰にしました。
デザインがよく、部屋の湿度や空気を調整してくれるので、いつも家の中が爽やか。

じめっとした時期でも快適に過ごすことができています。
何よりその趣、白くて素敵で高級感のある壁が美しい!

断熱性も高いので、冬でも夏でもあまりエアコンを使わなくても大丈夫。
少し使っただけで、その効果がずっと続きます。
自然素材は長年使い込むごとに、独特の味が出てくるというので、なん10年後がとても楽しみな住まいです。

こもだ建総の注文住宅まとめ


こもだ建総の特徴や価格、口コミなど紹介しました。

漆喰と無垢材の自然素材の家は、長年安心して住むことができますし、リラックス効果など健康にもいい家。

大事な住まいですから、年十年も健康に快適に住んでいきたいですよね。

また、断熱性も高く種類が選ぶことができるので、ライフスタイル、コストに合わせて選んでください。

地域密着の住まい作りをする会社なので、建てた後も保証が充実。

大手にはない早い対応とメンテナンスなどの保証が充実している会社です。

気になる方は、自然素材のこもだの家の展示場に行ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です