コグマホームの注文住宅をプロが徹底解説!坪単価や評判と7つの特徴

東京都八王子市にあるコグマホームは、無理のない予算で完全自由設計の注文住宅を建てることができるハウスメーカーです。

平成12年に建築業の会社として設立、輸入雑貨や家具の完売などを行い、注文住宅の住まい作りを行ってきました。

住宅の建築だけではなく、不動産、土地探し、コグマベーカーリーなど、いろいろな方面に仕事を展開しています。

住まいを見るモデルハウスだけではなく、キッチンのショールームではおしゃれで憧れの輸入キッチンまで見ることができるのが嬉しいですね。

スウェーデン、プロヴァンス、アメリカンの輸入住宅を取り扱っているので、興味のある方が多いのではないでしょうか。

ここでは、コグマホームの坪単価、特徴、商品ラインナップ、評価など詳しく紹介していきますので、参考にしてください。

コグマホームの注文住宅の気になる坪単価は?

コグマホームでは、予算をあまりかけられないからといって、デザインや仕様をあきらめて欲しくないという思いで、低価格でも品質の良い住まいを作っています。

気になるのが坪単価ですよね。

コグマホームの坪単価安心価格は、ホームページに記載されています。

高品質なハイグレード住宅で、30坪で建物本体価格1,000万円台を基本としています。

これには輸入住宅から、モダンまでの幅広いデザイン性が可能です。

かなり安い価格なのが分かりますよね。

コグマホームの注文住宅7つの特徴

かわいい子熊のマークが目印のコグマホーム。

家づくりでもかわいいデザイン、外国の家のようなカントリー調でおしゃれなデザインがたくさんあります。

憧れの注文住宅がローコストでかなうのがコグマホームの住まい。

ここではコグマホームの家づくりの魅力や特徴について紹介します。

1,000万円台の安心価格

コグマホームの一番の特徴といえるのが、ローコストだけど高性能の家づくりができるということ。

「ハイグレードな品質」「輸入からモダンまで幅広いデザイン」「建物本体30坪基準で全グレード1,000万円台」この3点がコグマホームの基本。

具体的に見ていきましょう。

高品質な住まい


ハイグレードで高品質な住まい、それが長期優良住宅。

通常のハウスメーカーでは、お客様の希望で、オプションとして長期優良住宅への対応をしていますが、コグマホームでは標準仕様、フラット35Sにも対応。

耐震性、断熱性、耐久性な考えられた工法で作られていて、気密性も断熱性も最高クラスの住まいです。

デザイン性に優れた住まい

コグマホームで作る家は、ローコストでもデザイン性が優れた輸入住宅を実現。

通常、おしゃれな輸入住宅は価格も高いと思いがちですよね。

コグマホームでは、お客様のニーズに合わせて5つのデザインを提案。

アメリカン、北欧スタイル、ヨーロッパなど、良いデザインの住まい作りを行っています。

コミコミ価格

家を建てるには、本体の価格だけではなく付帯工事、諸経費を足した金額がかかります。

スポンサードリンク

これにさらにオプションをプラスすることで、また価格は上がっていきます。

コグマホームでは、全てコミコミの価格で表示しているので、たとえ他の会社がコグマホームよりも安い価格を表示していても、最終的にはコグマホームが安くなります。

コミコミ価格なので分かりやすく、資金計画も最初からたてやすいですね。

明確な見積もり

家の見積書は専門用語も多く、素人の私たちには何にかかるお金なのかよく分からないことも多いです。

コグマホームでは、分かりやすく明快な見積書作成。

何にどれだけかかったのかが一目瞭然です。

見積書一つでも、信頼できる会社だということが分かりますね。

ローコスト住宅については下記の記事で詳しく解説をしています。

関連記事⇒ローコスト住宅の特徴とは?安い家ができる理由とプロが教えるメリット・デメリット

ストロング基礎

コグマホームでは品質の高い家をローコストで作っています。

品質の高い家の一つの条件は、耐震性の高い家。

そして耐震性は、基礎部分が強固にすることが大切です。

地震に強いベタ基礎

コグマホームの基礎は地震に強いベタ基礎を採用。

ベタ基礎のいいところは、軟弱の地盤に立てても不同沈下をおこしにいところ。

また、ベタ基礎の工法はコンクリートで全面を覆うので、地面からの湿気をシャットアウトして住まいを劣化から守ります。

オリジナルストロング基礎

コグマホームでは独自で考えたオリジナルのストロング基礎で、さらに耐震性を高居基礎を作ります。

全ての鉄筋に13mmを使用して、地震に強い基礎にしました。

KOGUMAオリジナル基礎

通常のハウスメーカーの基礎幅は120mmですが、コグマホームでは基礎幅150mm。

地震に強い基礎です。

炭の防蟻材

木造一軒家を建てるときに必須なのがシロアリ対策。

コグマホームでは、人に無害な健康炭防蟻材を使用しているので、安心。

ハイグレード仕様の場合は、安全なシロアリ薬剤を使用して、確かなシロアリ対策を行います。

2×4工法


北米で生まれた2×4工法は、耐震性、耐火性、断熱性に優れた工法。

耐震性の高さは、阪神・淡路大震災でも実証されています。

コグマホームでは、2×4工法が木造で一番の性能と採用しました。

2×4工法の特徴を紹介します。

外部の力に強い構造

2×4構造は、地震だけではなく、台風や強風などの外からの力に強い構造です。

壁、床、天井の6面で構成するので、力を面で受け止め1箇所に集中させません。

外部の力を分散する、建築工法です。

火事に強い構造

火事に強いのが特徴的で、特に1階2階の間に空間を設け、火をシャットアウト。

家事が燃え広がらずに、非難や消火の時間を稼ぎます。

断熱性、気密性、耐久性

2×4工法の住まいは、気密性が高い住まい。

面でつくる住まいなので接合面に隙間ができなくて、高い気密が可能です。

また断熱性にも優れ、温度差ができにくくなるので、結露が発生しにくく建物を長持ちさせます。

デザイン性能

2×4工法の住まいが、多くの人に人気がある一番の理由は、デザイン性の高さ、自由に間取りを組めるからです。

柱のない大空間も設計可能ですし、吹き抜けも大丈夫。

リフォームもスムーズにできる仕組みです。

オリジナル2×4工法

コグマホームでは通常の2×4工法よりもさらに強固な、オリジナルの2×4を採用。

小島オリジナルは、オリジナルダブルスダッドで1階部分を強化。

接合部分に耐震金物を使用することで、耐震性がアップしています。

そのほかにも剛床工法、LVLの土台、耐力壁パネルの採用など、高品質な住まいを実現します。

関連記事⇒ツーバイフォー工法の住宅の特徴は?2×4工法のメリットとデメリットを不動産のプロが解説

遮熱工法

夏の太陽が照りつける屋根、外壁。

昼間の熱が夜まで家を暑くすることがあります。

コグマホームでは、夏も快適に過ごすために、オリジナルの遮熱工法を採用。

断熱材と遮熱材のダブルの効果があります。

この効果で、夏のエアコン代が36%節約。

省エネにも役立ちますね。省エネ住宅については下記の記事で詳しく解説をしています。

関連記事⇒省エネ住宅とは~不動産のプロが計算方法や制度の仕組みについて解説

健康に過ごせる住まい

どんなに機能的で、性能がよくおしゃれなデザインでも、家族が健康に過ごさないなら、その家は意味がありません。

コグマホームでは健康で安全な暮らしのために、あらゆることにこだわっています。

健康住宅については下記の記事で詳しく解説をしています。

関連記事⇒健康住宅とは?不動産のプロが教える特徴とメリットやデメリット

防蟻材

化学物質を使用していない防蟻材を使用することで、家族の健康を守ります。

健康塗壁

コグマホームでは、アメリカで採取されるアロエの化石を、塗壁の原料に使っています。

人に無害で健康に過ごせるだけではなく、調湿効果、有害物質を吸収する効果があります。

調湿効果は健康的に過ごすためにとても大切で、部屋の中の湿度を調整して結露を防ぎ、アレルギーの原因といえるカビやダニの発生も抑えます。

有害物質を吸着した後に分解して、発散する特徴があり、吸着したままにしないのがいいですね。

シックハウス等級

コグマホームの使う建材は、シックハウス対策F☆☆☆☆等級なので、子供にも高齢者にも安心です。

細部のこだわり


住まい作りで細かいところまでこだわっているのが、コグマホームの住まい。

湿気や匂いが気になる玄関周りや浴室の気密性のこだわり。

トイレ、洗面、窓などいたるところに細かくこだわっていますので、ホームページで確認してくださいね。

コグマホームの注文住宅の商品ラインナップ

コグマホームでは、お客様の好みに合わせて選べるデザインを提案しています。

コグマホームの商品ラインナップを紹介します。

アメリカンスタイル

輸入住宅というと、このアメリカンスタイルの家を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

憧れの北米スタイルの住まいが、1,000万円台から手に入ります。

コグマホームのアメリカンスタイルのデザインは、クラシカルなものからカントリー長まであらゆるテイストに対応しているので、お客様の好みに合ったデザインがきっと見つかります。

コグマホームでは輸入キッチン、仕様、設備を組み合わせることで、自分だけのオリジナルの住まいを作ることができます。

プロヴァンススタイル

ヨーロッパスタイルの輸入住宅である、プロヴァンススタイル。

白い漆喰の壁、レンガ、ナチュラルなテイストが特徴的なスタイルは、まるで絵本の中から飛び出した家のようですね。

プロヴァンススタイルでは4つのテイストを用意しています。

1.スパニッシュ

2.フレンチ

3.レコルト

4.アンティーク

スウェーデンスタイル

北欧デザインのスウェーデンスタイルは、女性にとても人気があります。

構造が強固で無垢材を使用した住まいは、時間が経過するごとに味わいが出てきます。

自然の温かみのある住まいは、とてもリラックスできますね。

コグマホームのスウェーデンスタイルの住まいで、憧れの北欧ライフを楽しんでください。

オーガニックスタイル

オーガニックスタイルは、輸入住宅というわけではなく、自然素材の優しい住まい。

無垢の木の床、ドア、自然塗料をとこだわっています。

そのほかにもこだわりが多く、家族が健康で暮らすことができる住まい。

部屋の中のおいしい空気は、毎日の癒しですね。

ナチュラルスタイル

思い通りのインテリアを楽しむことができるナチュラルハウス。

憧れのかわいい家は、子育て中の家庭に人気があります。

豊富なデザインから選ぶことができるフリープランで、お好みのデザインやプランを選んで理想の家を作ります。

コグマホームの評判

以前から輸入住宅に興味があったのですが、邸宅のように豪華で高いものばかりで、お手ごろ価格の輸入住宅があったらいいのになぁと思っていました。

そんなときに見つけたのがコグマホームのホームページ。
私は北欧デザインの家に興味があったのですが、コグマホームのホームページのっているアメリカンな家もいいなと思い始めました。

ちょうど近くにあったので、モデルハウスも見に行き、話を聞いた時にとても対応がよかったです。
色々自分の中での住まいの思いを伝え、素晴らしいプランを作っていただきました。

毎日出来上がっていく住まいを見に行き、形になっていくのは楽しみでしたね。
コグマホームのおかげで、好みの外観の住まいができました。

住んでからの住みやすさ、機能、性能にも大満足です。
40代 男性

子供が小さく、自然素材にこだわりたかったので、コグマホームにお願いしました。
無垢材を贅沢に使って、内装もナチュラルでとてもいいです。

壁紙、防蟻材、床など全て健康に暮らすための素材。
ここまでこだわれたのは、コグマホームさんのアドバイスやこだわりのおかげです。

毎日変えると木の臭いと、木目にとても癒されています。
50代 男性

モデルハウスを見たときは、おしゃれでかわいいデザインにと機能性で、高いんだろうなと思っていました。
聞いてみると1,000万円台も可能というのでびっくり。

輸入住宅のアメリカンなデザインはすごく好きで、お願いしました。
見積もりも明快で分かりやすく、コミコミの価格。

お金のことで嘘がないことが、一気に信頼できた理由です。
細かいインテリアの提案もしてもらえて、理想的なデザイン。

友達が家に来たときも評判がいいので、嬉しいです。
30代 女性

コグマホームの注文住宅まとめ


コグマホームの住まいの価格、特徴、商品ラインナップ、評価など紹介しました。

1,000万円代で高品質の輸入住宅を建てることができる、コグマホーム。

輸入住宅は高くて手が届かない、予算がないからデザインも性能もあきらめているという方には、おすすめのハウスメーカーです。

輸入住宅の商品ラインナップも幅広く、きっとお好みのデザインや性能、仕様を見つけることができます。

かわいい、シンプル、モダン、クラシックなど輸入住宅の施工事例を見ているだけでも、自分の家づくりの参考になると思います。

コグマホームの住まいが気になる方は、ホームページよりお問い合わせ、資料請求を行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です