フェニックスホームの注文住宅をプロが徹底解説!坪単価や評判と13つの特徴

フェニックスホームは北欧の木の住まい、ログハウスFeelの設計、施工、販売を行う住宅メーカーです。

埼玉県所沢市に本社を置き、展示場は入間、江ノ島、横浜と展開しています。

こだわりの自然素材を使った住まいの提供、全棟自由設計を基本とした住まいは、高品質な素材と最適価格でお求め安いのが特徴です。

北欧フィンランドのログハウスは、自然木を使用した住まいで、まるで家の中で森林浴をしているようなリラックス効果があります。

それだけではなく、自然木には様々な効果があり、注目されている素材ですね。

フェニックスホームのログハウスは、多彩なラインナップを展開しているので、きっと満足する住まいが見つかります。

ここでは、フェニックスホームの坪単価、特徴、商品ラインナップ、実際に建てた方の評価を紹介します。

また、先に最も重要なことからお伝えしておきます。

家づくりを始めるときは、まず1番最初に気になった会社の資料を集めてください。

住宅展示場で営業マンの話を聞いたり、住宅ローンや予算を決めたり、土地を探すよりもまず始めに少しでも気になるメーカーの資料に目を通してしまうべきです。

まず1番はじめに気になった会社の資料を一通り見る事で、家づくりは成功に近づきます。

ある程度知識があれば、営業マンとの交渉もしやすいですし、何より実際に資料を見てみたら思っていたイメージと違ったというケースは少なくはありません。

言うまでもなく、家は一生において一度きりの最も大きな買物です。

人は何故か小さな買い物は慎重に10円、20円を気にするのに大きな買物になると慎重ではなくなることは科学的にも立証されています。

事実、1社、2社検討するだけで家づくりを開始し完成後、住んでから取り返しのつかない後悔をする人も少なくはありません。

不動産総合情報サイト、LIFULL HOME’Sでは家の種類や、予算、地域、特徴などから気になる会社の資料建てたい家の資料を一括で取り寄せることができます。

PCやスマホから簡単にできますし、複数の会社に入力をしなければならない手間も省けます。

また東証一部上場のLIFULL が運営している為、悪質なメーカーに当たってしまうリスクも排除できます。

繰り返しますが、家は一生に一度の大きな買物です。ちょっとでも気になったメーカーの資料は今すぐ必ず目を通しておいてください。

LIFULL HOME’S資料請求はこちら⇒


それでは解説をしていきます!参考にしてください。

フェニックスホームの注文住宅の坪単価


フェニックスホームのFeelはお客様の予算に合わせた、プランニングをしてくれます。

また、明確な価格設定がされているので、安心して購入することができます。

住まいの総合サイトに記載されている、Feelの価格は坪単価20万円~40万円のローコスト住宅。

1000万円台からログハウスが手に入るのは嬉しいですね。

フェニックスホームの注文住宅13の特徴

フェニックスホームではログハウスFeelの販売を行っています。

ログハウスというと、特別なもので普段の生活には向かない、リゾート用と考える人も多いですが、そんなことはありません。

ログハウスの魅力、Feelの特徴について紹介します。

ログハウスの魅力

究極の住まいといわれる、ログハウスには魅力がたくさんあります。

スポンサードリンク

ログハウスの魅力を簡単に紹介します。

ログハウスの快適性


自然木を使って建てられたログハウスの中は、「フィトンチッド」で満ち溢れています。

このフィトンチッドは樹木が発散する物質のことで、人間が吸い込むとリラックス効果があります。

家の中にいるのに、森林浴をしているような感覚になり、リラクゼーション効果は仕事で疲れた身体を癒してくれますね。

また、自然木はどれも同じものはありません。

年輪、木目など揺らぎによる癒しの効果があります。

木の木目を見ていると、なぜか安心し、落ち着くと思いませんか?

これは木のヒーリング効果によるものです。

ログハウスの経済性

ログハウスには気密性が低い印象がありますが、実は自然木の家は「天然のエアコン」がついているといわれるくらい快適です。

自然木は、断熱性が高く蓄熱性もあり、冬暖かかく夏涼しい快適な空気を作ります。

また、木は呼吸をするので湿度を調整する効果もあります。

フィールのログハウスでは、一棟ごとに断熱性能、構造計算を行い、次世代省エネ基準の等級4を取得しています。

省エネのログハウスはまさに、次世代の家といえるでしょう。

ログハウスの普遍性

ログハウスは北欧では一般の住まいとして長く使用されています。

日本では、ログハウスというと別荘というイメージがありますよね。

しかし嗜好品ではなく、高性能なログハウスは快適に過ごすことができ、通常の生活スペースとして最適なのです。

今、日本の住宅の耐用年数は30年程度といわれています。

フィンランドでは築200年を超えるログハウスが現存します。

ログハウスは、適切なメンテナンスを行うことで、長期間何世代にもわたって住むことができます。

ログハウスの耐火性

ログハウスは当然木造でできていますから、火事に弱いと思いがちですが、実は木の住宅は火災に強い特徴があります。

木は燃えた部分が炭になり、一定の厚さになるとした炭化した層が壁の役割で、延焼を遅らせます。

一定以上の厚みがあるログハウスは、国内最高ランクの国土交通省60分準防火認定を取得。

耐火性の強さがわかりますね。

ログハウスの耐震性

では、ログハウスの耐震性はどうでしょうか。

高い構造強度を誇るログハウスは、耐震等級3を取得しています。

東日本大震災クラスの揺れでも倒壊しない耐震性が証明されています。

耐震性は家を建てる際に最も大切なポイントだと言っても過言ではありません。

フェニックスホームの資料でも、耐震性については詳しく書かれているので必ず確認をしておいてください。

Feelのこだわり

フェニックスホームのログハウスFeelは、お客様と一緒に建てる気持ちで、理想の住まいを作ります。

そんなフィールのこだわりを紹介します。

打ち合わせを大事にする

フィールでは、お客様の要望をヒアリングする打ち合わせを大事にしています。

二人三脚で理想の住まいを建てるパートナーになりたいという気持ちで、お客様の希望を聞いたうえで、品質の高い提案を行います。

疑問がある場合や、不満がある場合は打ち合わせのときに素直に相談しましょう。

早いレスポンス

何か不安があるとき、質問した答えが返ってこないとその会社を信頼することができません。

フェニックスホームでは、お客様の連絡に対するレスポンスを、1週間以内に返すことを徹底して行っています。

お客様が納得するまで打ち合わせを行いますので、満足の行く住まいが建てることができますね。

自由設計


フィールのログハウスは、お客様の希望をかなえるために、全棟自由設計を採用しています。

間取りを自由に作ることができるので、各家庭にあわせた設計が可能。

分譲住宅なら、最初から間取りが決まっているのでこうはいきませんよね。

また、要望を形にするために、予算や土地の状況、間取りなどが決まったら、模型によるモデリングで立体のイメージを見ることができます。

平面状ではわからなかったことがわかりますし、イメージがより鮮明にわかりやすくなります。

価格設定

住まい作りは、機能に満足するだけではなく、価格に満足するのも大切。

お客様の予算に合ったプランを作り、最適な設計、最適なログ材と部材を選びます。

無理のない資金計画で、建てた後も幸せに暮らせる住まいを作ります。

フィールの住まいは、「床面積×㎡単価」なので、明確でわかりやすい価格設定。

もちろん、施工費、設備、輸送費など諸経費も最初から含まれていますので、後からたくさん費用を取られることもなく安心です。

対応のよさ

フェニックスホームのスタッフは、実績と経験豊富なスタッフばかり。

コミュニケーションを何よりも大事にしていますので、適切で親切な対応をしてくれます。

満足のいく住まい作りのためには、設備や価格だけではなく、担当の方の対応はとても大切ですよね。

設計、相談、建設から施工、アフターフォローまで、しっかり対応してくれます。

フェニックスホームの注文住宅のアフターサービスと保障内容

住まいは、建てた後の保証とアフターサービスがとても大切です。

建てっぱなしの住宅メーカーが多い中で、フェニックスホームではアフターッサービス、独自保証、メンテナンス保証と、充実しています。

【3つの保証】

耐震等級3
耐震等級3はお客様の要望に応じて対応可能。地震に強い家は家族の安心感につながります。

地盤保証
地盤調査は、第三者機関にお願いして客観的に判断してもらいます。安全性の確認、地盤に起因する損害には、保証金が支払われます。

住宅瑕疵保険
全棟に住宅瑕疵保険を適用

ハウスメーカーや工務店のアフターサービスや保証内容については下記の記事で詳しく解説をしています。

関連記事⇒ハウスメーカーのアフターサービスはひどい?プロが教える保証内容やメリットと注意点

オーナーズ制度

点検やメンテナンス制度を、無料で受けられるオーナーズ制度があなたの住まいを長期間守ります。

Feelの持ち味

フィールの住まいのログ材、技術、品質の良さを紹介します。

ログ材のこだわり

ログハウスで一番大事なものは、やはりログ材。

フィールの住まいに使われているログ材は、原木の段階から厳選しています。

一本の木に徹底的にこだわる、それがフィールのログハウスです。

業界トップクラスの技術力と経験

フィールの強みは、その経験と実績。

あらゆるお客様の要望にこたえてきた、実績はログハウス作りに生かされています。

また、常に新しいことにチャレンジして、進化しています。

最新の情報を常に発信する、ログハウス業界のリーダーです。

高品質なログハウス作り

高品質なログハウスを実現するために、どのようなことを行っているのか、紹介します。

精密な加工指示書の作成

正確なログハウスを作るためにはこの加工指示書がとても大切。

お客様のプランごとに違うログハウスでは、加工を行う現地スタッフに正確に伝える役目があります。

綿密な構造計算

安全を数値で表している構造計算。安心して住むことができる住まい作りのために、最適なプランニングを行います。

輸入計画書

ログハウスの材料は海外から海上輸送されています。

スケジュール管理、品質管理、発注から納品までスケジュールを明確にしていますので、徹底した品質管理ができます。

仕上げ材は国内調達

フェニックスホームでは、床や天井などの仕上げの品質にこだわります。

国内で調達することで、最高レベルの品質管理が可能になります。

フェニックスホームの注文住宅の商品ラインナップ

Feelのログハウスには、様々なブランドを用意してあります。

お好みのブランドが見つかると思います。

フィールの商品ラインナップを紹介します。

Feel-G

フィンランドの寒さに厳しい気候にも耐えるログハウス。

その素朴で快適な住まいを、日本の風土に合わせて作ったのがFeel-G。

高い気密性を実現した、3層ラミネート材「ノンセトリングログ」を標準で採用。

木の収縮によるセトリング対策が不要となり、品質の高いログハウスを提供します。

防音性・蓄熱性能の向上

ログ材の厚みは従来の88mmから113mmと厚さがアップ。

厚くすることで性能が高まりました。

断熱性能がアップされ、蓄熱性も高くなるだけではなく、防音性も高くなり、外の騒音を感じることなく穏やかに過ごすことができます。

見た目も落ち着きや重厚感が感じられる、ログ材です。

レインドリップ形状

ログ材には、フィール独自のレインドリップ加工がされています。

水密性をアップしているので、雨水の浸入を防ぎます。

丸くカットされた木のフォルムは、優しい印象を与えますね。

高品質な材を使用

ログ材には、本場フィンランドの高品質な材料「ノルウェースプルース」を使用。

長期間たっても日焼けが少ない木材で、人気のある材料です。

強度が高く、品質的にも問題ないですね。

最初は白木の美しさ、経年変化であめ色に変わる味わいのある材です。

国産断熱窓

窓には、YKK APのアルミと樹脂のハイブリッド窓を採用。

高性能な断熱性能は、冷暖房の効果をアップさせて、熱の出入りを抑えます。

Feel-G

Feel-Gは明確でわかりやすい価格設定がされているので、ローコストで嬉しいですね。業界屈指のコストパフォーマンスが話題です。

工事費用も設備機器も基本か閣内に含まれていますので、安心。

デザインや仕様は、お好みで変更することができます。

全棟自由設計

フィールでは、全棟自由設計なので、お好みのフルオーダーの家も可能。

お客様だけのオリジナルプランを実現できます。

Feel-J

外観がとても特徴的なFeel-J。

柱と梁で構成されている丈夫な骨組み。

厚みのあるログパネルを内側と外側に貼り付けて作られています。

断熱性能、蓄熱性能に優れた住まいで、木が呼吸することで調湿効果もあり、快適な暮らしが可能ですね。

都市部の狭小土地にも建てることができる3階建てのプランなど、自由なプランニングが人気です。

メンテナンスも簡単で、都会の町にも調和するデザインがいいですね。

低炭素住宅仕様


ログハウスの快適さに断熱性能をプラスした「低炭素住宅仕様」

仕組みは、ログハウスで使用されている厚いログサイディングを、内側と外側からサンドイッチにして作られています。

断熱性、調湿機能が優れている住まいで、北国の寒い気候にも耐え、南は沖縄までどこの地域にもあっている家です。

冷暖房費が抑えられるので、環境にもお財布にも優しい住まいですね。

自由設計

カントリースタイル、二階建て、三階建てなどライフスタイルに合わせた自由設計が可能。

敷地の状況に合わせて作ることもできます。

耐火性

30分の耐火性脳試験をクリアした、耐火性も高い住まいなので安心です。

短期間での施工が可能

契約から完成まで最短で120日と短期間での完成が可能です。

輸入住宅は材料を輸入して作りますので、時間がかかりますが、Feel-Jは、フィンランドで加工した材料を国内に在庫していますので、期間を短縮することが可能です。

Feel-A

Feel-Aはスカンジナビアンスタイルハウス。

垂直に伸びた壁、三角屋根が特徴的な外観です。

ファザードには無垢の木、外壁にはメタル素材を施し、都会的なデザインですね。

グランピングルーフ

家にいながらアウトドアの雰囲気を楽しむことができるルーフ。

仲間とバーベキューなど色々な使い道が可能です。

SKY HATCH & ROOF HATCH

プランや使用にあわせて「ルーフハッチ」「スカイハッチ」を選ぶことができます。

フェニックスホームの評判

ログハウスが大好きなので、フェニックスホームの住まいに興味津々。
デザインはすごく好きなのですが、機能的にはどうだろう?と不安がありましたが、説明を聞いていると、断熱性に優れていて、通常の住まいとしても快適という説明を聞いて決めました。

実際住んでみると、断熱性や気密性は、通常の住まいよりいいのではないかと思うほど快適です。
毎日、木の香り、そして木目に癒されています。

担当の方の対応がすごくよく、不安なことや不明なことは何でも相談できました。
レスポンスも早いですし、安心して任せることができましたね。

ずっと住むことができる、機能的なログハウスだと思います。
40代 男性

ログハウスだけど、都会的なデザインが気に入ってFeel-Aを選びました。
割と都会に建てたのですが、周りから浮くこともなくなじんで、かっこいいです。

夫婦二人住まいなので、間取りを決めるのも二人で相談、設計士の方とも何度も話し合って決めていきました。
ログハウスですが、特に寒いとか暑すぎるということもなく、快適に過ごすことができます。

心配していた断熱性能、機密性能も問題なく、むしろ高いと思いますね。
価格が安いし、住みやすい、Feel-Aのログハウスにして良かったです。
30代 男性

展示場に行って実際に見たときの、そのすばらしいデザインに一目ぼれ。
絶対この家に住みたいと思い、お願いしました。

木の家は落ち着きますね、毎日眠るのが楽しみです。
価格も安く、多少オプションを追加してもすごく安く済みました。

最初の見積もりで、全て込みの見積もりを出してくれたのも良かったですね。
友達を呼んでバーベキューやホームパーティをよく行うのですが、友達にもとても好評です。
50代 男性

まとめ


フェニックスホームのログハウスについて、坪単価、特徴、評価、商品ラインナップなど詳しく紹介しました。

住まいに使うイメージがないログハウスですが、フェニックスホームのログハウスは、断熱性が高く、通常住む家にもあっていますね。

一番のメリットは、家にいながら森林浴効果がある、木の住まい。

毎日リラックス効果があるので、疲れたからだを癒すことができます。

デザインはもちろん、高品質のフェニックスホームFeelは、都会に住む方にもおすすめの住まいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です