みのり建築舎の注文住宅4つの特徴って?間取りや外観、口コミ・評判を徹底解説!

大きなライフイベントは人生の中でいくつか存在しますが、その中でもマイホーム購入は理想や夢が詰まった格別なものです。

せっかくなら、その理想や夢をなるべく多く実現したいと思いますよね。

宮城県に拠点を置くみのり建築舎は、「幸せが「みのる」家」を作ることを目標に、建主と二人三脚の家づくりを掲げている地場工務店・設計事務所です。

宮城や東北の木材・無垢材・自然素材を使い高性能・省エネであることにこだわり、三人の一級建築士が所属しています。

そこで今回は、みのり建築舎の注文住宅の特徴や坪単価、評判などを徹底深掘りしてまいります。

もくじ

みのり建築舎の注文住宅6つの特徴って?間取りや外観、口コミ・評判を徹底解説!

幸せがみのる注文住宅「みのりの家」

みのり建築舎が取り扱う注文住宅のことを「みのりの家」と言います。

この名前には「“幸せがみのる家”になりますように」との願いが込められています。

3つのコンセプトを軸に、家族の幸せが実り共にはぐくむ家を提供しています。

コンセプト1:「子育て世代」の家づくり

お父さん・お母さんが家族を思って一生懸命に考えたオンリーワンの注文住宅だからこそ、「お子様が小さいうちに住んでほしい」と考えているそうです。

お父さんとお母さんの思いが詰まった家で暮らすという体験は、子どもにとって最高の幸せになるでしょう。

打ち合わせの際には、

・自由に育ってほしい
・勉強も少しはしてほしいな…
・料理を一緒に作れたら楽しそう
・友達を呼んで、庭で一緒にバーベキューをしたい

など、ライフプランや親から子への思いも含めてしっかりヒアリングをすることで、お父さん・お母さんの思いを活かす具体的な設計プランを提案します。

また、「みのりの家」はアレルギーフリーな暮らしにもこだわっています。

家づくりに使用する自然素材(無垢材・自然素材・木材)は、宮城や東北のもとを中心にして、地産地消を心がけています。

自然素材にこだわって気の家は、空気も気持ちの良い空間を作り上げることができます。

コンセプト2:「使い込む」家づくり

「みのりの家」は、先述した通り自然素材にこだわった家です。

家づくりに使用する自然素材は、無垢材・漆喰・自然石・蜜蝋・塗料などがありますが、どれも使い込むほどに変化し「味」が出てきます。

過ごし方、使い方によって味の出方は変わります。

なので、まるで家が家族の一員のように感じるほどに、自然素材の注文住宅は住む人の生活になじむのです。

「みのりの家」は、使い込むことの楽しさを提案しています。使い込むことによって現れるのは、「味わい」であり「愛着」でもあります。

物を大切にする心、家族を大切にする心、そのような思いが家族の中ではぐくまれる家づくりをしていきます。

コンセプト3:二人三脚の家づくり


家づくりには悩みが付きません。

家を契約するのはもちろんのこと、土地を探すこと、住宅ローンを借りること…家づくりにかかわる悩みは上げだしたらきりがないと言っても過言ではないでしょう。

みのり建築舎代表取締役の塩谷さん自身も、ご自身の家づくりのときには多くのことで悩んだと言います。

「自分が実際に経験したからこそ、お客様の悩みを一緒に解決していきたい」という思いがあるそうです。

だから、「二人三脚の家づくり」を掲げています。

家づくりには多くの悩みがあると言っても、何で悩むのかというのは建主ごとに異なります。

みのり建築舎では社内所属の一級建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナーをはじめ、司法書士、土地家屋調査士、税理士、各種保険(火災など)など、様々な分野のプロフェッショナルと連携して、家づくりをサポートしています。

こだわりの自然素材・無垢素材、宮城が誇るブランド杉「南三陸杉」も使用

「南三陸杉」とは、2011年に農林水産大臣賞を受賞し日本一となったブランド杉です。

みのり建築舎は南三陸杉を使うことでその良さを知ってもらい、地産地消の輪を広げていきたいと考えています。

家づくりに使われる自然素材の一つ一つは、一流の職人の手仕事によって作り上げられたものです。

地元南三陸の杉の構造材。

下地材・仕上げ材、岩手県の赤松、クリ・ナラ材などの広葉樹、漆塗りやオリジナルの手作り建具など、一つ一つの素材を大切に使用しています。

暮らしやすさや気候風土はもちろん、住んだあとのメンテナンスのことなど、トータルで見て考えて設計しています。

作り手の見える家づくり


「みのりの家」を作るうえで、みのり建築舎では地元宮城の職人さんたちとの関係性をとても大切にしています。

そして、せっかくの自然素材で家を作るなら、職人が作る「手仕事」にこだわりたいと考え、宮城県内の大工・左官・建具など、一流の腕を持った職人さんたちとともに家を作ります。

手仕事を通して「うちの子をよろしく」というメッセージが伝わる。出来上がった家をわが子のように思い、職人から建主に託す。

みのり建築舎は、そんな「作り手の見える家づくり」を約束しています。

基準値以上の「性能の高い家」

スポンサードリンク

みのり建築舎の家づくりでは「基準値以上の高性能」を掲げています。

普段目に見える・肌に触れる部分は自然素材や無垢材にこだわり、雨風にさらされる外壁や下地には「高性能」にこだわっています。

徹底して高気密・高断熱・高耐震を追求することによって、毎月の光熱費を抑えることを可能にしたり、風邪や喘息、アトピーなどの病気にかかりにくくなる空間を作ることができます。

土地と建物は資産であり、子供に残すものです。長く住む家だからこそ、素材にも性能にもこだわった家づくりのお手伝いをします。

・高気密:C値(隙間相当面積) 0.5~1.2㎠/㎡(※玄関ドアの仕様・断熱材などにより幅があります)
・高断熱:UA値 0.4~0.6W/㎡K(ZEH基準値以上)
・高耐震:壁量・耐震等級3(最高等級/建築基準法の耐震基準の1.5倍)
・省エネ:節水機/節電機器/高保温性能ユニットバス/高効率給湯器(エコジューズ/エコワン/エコキュート)

「一級建築士」が徹底サポート


デザインが良いことや、良い素材を使っていること、さらには高性能であることもそれだけでは意味を成しません。

どれも前提として建主の希望や思いを叶えることがあって、初めて真価を発揮します。

建主の希望と性能や素材をマッチングさせるには、設計者の経験とセンスが必要不可欠です。

みのり建築舎には、三人の一級建築士が所属しています。

自然素材・性能・デザインを知り尽くした一級建築士の手で、絶妙なバランスでの設計を行っています。

「無理かもしれない」「お金がかかるかな?」などの気持ちはいったん忘れて、注文住宅への思いを思う存分語ってほしいと代表取締役塩谷さんは述べています。

「お客様のご要望」+「敷地から読み取れる大事なキーワード」を織り交ぜて設計していきます。

そのために、敷地には何度も実際に足を運び、設計プランも図面だけではなく模型を用いて打ち合わせを行ってもらえます。

一級建築士プロフィール|みのり建築舎(仙台・宮城の注文住宅)

設計だけじゃない、プロとしての徹底サポート

設計以外の点も、みのり建築舎はプロとしての徹底したサポート体制を整えています。

土地探しであれば、宅地建物取引士がサポート。

宮城県内で安心して土地探しをしてもらうために、プロの視点から土地の環境・価格・利便性・資産価値などについてアドバイスをしてもらえます。

また、資金の計画・相談もファイナンシャルプランナーがサポート。

家を設計し始める前に、まずは徹底した資金計画の打ち合わせが行われます。

それは、限られた予算内でもこだわりの注文住宅を作るために妥協できないことだからです。

「みのりの家」はこだわる部分には妥協することなくコストをかけ、かわりに削れるところをしっかり見直す「コストコントロール」を大切にしています。

みのり建築舎の注文住宅の坪単価~家を建てるのに必要な平均相場はいくら?


ホームページ上での具体的な金額への言及はありません。

口コミでは「ローコスト住宅よりは高額だが、大手ハウスメーカーが提供する無垢材の家に比べると価格が抑えられている」とのことでした。

コストコントロールに力を入れている会社なので、予算はここまでという明確な線引きがあるのであれば、それを前提に相談・設計をお願いしてみてもよいでしょう。

みのり建築舎の注文住宅は値引きに応じてもらえる?キャンペーンや割引情報

ホームページ上でアナウンスされているキャンペーンや割引情報はありません。

口コミでも割引に言及されたものは見つけられませんでした。

ただしコストコントロールに力を入れており、提案力への高い評価も多く見受けられたので、金額に不安がある場合は遠慮せずに相談しましょう。

みのり建築舎のカタログを取り寄せる!資料請求する方法を解説

みのり建築舎のカタログや資料は、WEBまたは電話で取り寄せることができます。

電話:022-765-4177 9:00〜18:00(定休日 : 火・水)

WEB:ご相談・モデルハウス見学・資料請求・お問い合わせ|みのり建築舎(仙台・宮城の注文住宅)

みのり建築舎の注文住宅、完成までの期間はどれくらい?


初めてみのり建築舎を訪れてから4~5か月で着工、そこから約半年で完成・引き渡しというのが目安になるようです。

もちろんですが、家の大きさや設備によっては期間が変動しますので、詳細は必ず問い合わせるようにしてください。

みのり建築舎の注文住宅の間取りとオプション~実例はどこで見る?

ホームページにて、施工事例が公開されています。

以下は、建主のインタビューが付いた施工事例です。

みのりの施工事例|みのり建築舎(仙台・宮城の注文住宅)

他にも今現在建築中の住宅の様子を、リアルタイムでホームページ上で公開しています。

日付と各工程の簡単な説明が写真付きで日々更新されています。

どのように家づくりが進んでいくのか、イメージをつかむための参考として非常にわかりやすいページです。

リアルタイム更新「ただいま施工中!」(注文住宅・リフォーム)|みのり建築舎(工務店・設計事務所)

みのり建築舎の良い口コミと悪い評判

ここまでみのり建築舎の特徴や坪単価などを見てきましたが、気になるみのり建築舎の評判はどのようなものがあるのでしょうか。

良い口コミと悪い評判をいくつかご紹介しましょう。

良い口コミ

・家づくりは2度目で、前の家は設計が決まって建築に入ったら何も変えられないと言われた。しかしみのり建築舎さんは建築の段階に入ってからも希望を取り入れてもらうことができ、天井の高さなど実物を見て最終決定できた。

・最大限に希望を取り入れてもらえるし、難しいことは「なぜ難しいか」をこちらが納得するまで説明してくれたり代替案を提案してもらえた。

・同じ子を持つ父親目線からの提案が嬉しかった。外遊びからお風呂に直行しやすい動線を取り入れた提案など。

・フットワークが軽く打ち合わせの日時はこちらに合わせてくれるし、地盤調査なども業者任せにせず立ち会ってくれた。

・自分で伐採した南三陸杉を家に使ってもらえるのは、とてもいい思い出になった。

最大限希望を取り入れてもらえる柔軟さと、提案力の高さについての高評価が特に目立ちました。

実際の打ち合わせや設計は所属の一級建築士が1~2人態勢で行われることが多く、議事録もしっかりと取ってくれるということで安心感も申し分ないようです。

不定期ですが、南三陸杉を知ってもらうイベント「森林見学会」が開催されており、そこで伐採体験を行えるようです。

自分たちの家に使われる素材を自分たちの手で伐採するという体験は、非常に良い思い出になったという口コミが多数寄せられていました。

イベントについては、以下のページで最新情報を確認してください。

最新イベント情報・見学会|みのり建築舎(工務店・設計事務所)

悪い評判


・日曜日にも作業を進めていて、周囲の住人への配慮が気になった。

建主ではなく近隣住人の方だろうと思われる口コミで、上記のような評価がありました。

どの程度の作業なのかまでは言及されていませんでしたし、すべての建築現場で行われていることがどうかはソースが見つかりませんでした。

現場スタッフの様子については好意的にとらえる口コミも多数見受けられたため、一部の現場での出来事ではないかと推測できます。

しかし建築段階からご近所とのお付き合いが始まっていることも事実です。

気になる場合は、事前に相談しておくと良いでしょう。

みのり建築舎の住宅展示場やショールーム情報

「みのりの家」のモデルハウスは、なんと所属一級建築士の塩谷さんと針生さんのご自宅です。

一般的なモデルハウスはアピールしたい点を詰め込んでいて、実際の暮らしがイメージしづらいことがあります。

また近年増えてきた「リアルサイズ」のモデルハウスは、暮らしのイメージはつきやすくなりましたが、それでも実際に暮らしたときの様子やメリット・デメリットを読み取るには限界があります。

このような点を克服するために、みのり建築舎が用意したのが「自宅兼モデルハウス」という形です。

「そのままの暮らし」を見せてもらうことでしか気づけないこともあるでしょうし、無垢材や自然素材の家を実際に使い込んでいる様子を実際に訪れて見せてもらえることは非常に大きなメリットです。

また、お二人のご自宅兼モデルハウス以外にも、完成現場や自然素材の家にお住いのOB訪問など、宮城県内・仙台市内の様々な自然素材の家を見学することも可能です。

希望する場合は、自宅兼モデルハウスの見学希望と同様に問い合わせてください。

自宅兼モデルハウスの見学の流れ


自宅兼モデルハウスのため、見学は予約必須となります。

まずは電話かWEBのどちらかから、希望する見学日時を2~3候補問い合わせてください。

電話:022-765-4177 9:00〜18:00(定休日 : 火・水)

WEB:ご相談・モデルハウス見学・資料請求・お問い合わせ|みのり建築舎(仙台・宮城の注文住宅)

あとの見学手順は一般的なモデルハウスと大差ありません。

駐車場のようにもあるため、自家用車で訪問することも可能だそうです。

みのり建築舎の自宅兼モデルハウス(塩谷邸)

光と風と、自然素材のあたたかみをコンセプトとしています。

【完 成】2008年6月
【延床面積】106m²(32坪)
【敷地面積】262m²(79坪)
【家族構成】夫 婦/子ども2人/犬1匹
【詳細】一級建築士・塩谷の自宅兼モデルハウス|みのり建築舎(仙台・宮城の注文住宅)

所在地:〒981-0902 宮城県仙台市青葉区北根1-8-32

Tel: 022-765-4177
Fax:022-702-0469

【アクセス】

車でお越しの場合 (駐車場あり)…「仙台駅」より 約15分 / 「泉中央駅」より 約15分

地下鉄でお越しの場合…地下鉄南北線「台原駅」より 徒歩約10分

みのり建築舎の自宅兼モデルハウス(針生邸)


「シンプル」と「ダイナミック」のコントラストで様々な表情を見せる家をコンセプトとしています。

【完 成】2015年4月
【延床面積】143m²(43坪)
【家族構成】夫 婦/子ども2人
【詳細】一級建築士・針生の自宅兼モデルハウス|みのり建築舎(仙台・宮城の注文住宅)

所在地:仙台市若林区日辺(詳細な場所は予約時に)

Tel : 022-765-4177
Fax:022-702-0469

みのり建築舎の建売り住宅の情報

みのり建築舎が提供する住宅は、注文住宅のみです。

建売住宅の販売はありません。

みのり建築舎のアフターサービス~保証内容や購入後のサポートについて

みのり建築舎は「使い込む家づくり」をコンセプトとして掲げています。

そのため定期点検とメンテナンスを大切にしており、引き渡し後も継続的な定期点検とメンテナンスを行います。

建物自体の点検はもちろんですが、「暮らしの点検」も引き受けてもらえます。

たとえば、住宅ローンの見直しや無垢材や木材のお手入れの仕方など、「家にかかわること」を幅広く点検・アドバイスしてもらえます。

まとめ

口コミで連絡が滞ることや担当者の対応へのマイナスな評価が他社で多く見受けられる中、みのり建築舎はフットワークの軽さや提案力の高さ、柔軟に希望を取り入れる姿勢への高評価が目立ちました。

その分「安い」と言い切れる価格帯ではないようですが、価格にふさわしいだけのお仕事と住まいを提供してくれるようです。

自宅兼モデルハウスという取り組みも、最初の訪問のハードルを高く感じる人が多いようですが、訪れてみて非常に参考になったとの高評価が多く、みのり建築舎が気になっている方にはとてもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です