チトセホームの注文住宅4つの特徴って?間取りや外観、口コミ・評判を徹底解説!

大きなライフイベントは人生の中でいくつか存在しますが、その中でもマイホーム購入は理想や夢が詰まった格別なものです。

せっかくなら、その理想や夢をなるべく多く実現したいと思いますよね。

宮崎県に拠点を置くチトセホームは、地域に根差したホームビルダーです。

チトセホームは、住宅を作るということは「住む人の幸せを形にすること」だと考え、コストパフォーマンスが高く、シンプルかつ魅力的な住空間を持つハイクオリティな住まいを追求しています。

そこで今回は、そんなチトセホームの注文住宅の特徴や坪単価、評判などを徹底深掘りしてまいります。

もくじ

チトセホームの注文住宅3つの特徴って?間取りや外観、口コミ・評判を徹底解説!

全6種類のチトセホーム取り扱いブランド

今、寄棟が新しい「STMPHONY」

深い軒の出と屋根、雨樋が一体化したデティールで構成された、美しくも重厚なイメージを醸し出すスタンダードデザインの寄棟の家です。

切妻屋根の重なりが美しい「AZUSA」

スリムかつシャープな印象を与える、ジャパニーズテイストの切妻の家です。

伝統的な日本家屋のデザインを継承しながらも、新しさとノスタルジックなイメージを感じさせます。

シンプルモダンな片流れ屋根の家「Juriter」

ソリッドでシャープな印象を持つ、シンプルモダンデザインのジュピターシリーズです。

建物のバランス、デティール、仕上げに妥協の余地がないデザイン住宅です。

箱をイメージしたシンプルで美しい家「Jupiter Cube」

究極にシンプルなデザインの外観を追求していくと、それは箱になる。

そんな単純明快な発想から生まれたのが「Jupiter Cube」シリーズです。

究極のシンプル形状ゆえに、「バランス」「デティール」「仕上げ」において妥協の入り込む余地のない、完璧さが求められます。

一番の贅沢は我が家にある「HIRAYA」


上質なワンフロアに住む平屋の暮らしを提供します。

深い軒と開口部で構成された居心地の良いフラット空間光と風を取り込み、広がりのある空間を作り出します。

外観・インテリアを自分好みにカスタマイズ「JUST」

コーディネートで可能になる、あなただけの家「JUST」です。

ただ壁を強くしたり柱を増やしたりするだけでは、家の耐久性を高めることにはなりません。

チトセホームはグリッド構成による間取りプラン作成で、構造の安定とバランスを考慮した設計を行います。

チトセホームの取り扱いブランドは、すべて長期優良住宅

長期優良住宅とは、2009年6月に施行された「長期優良住宅の普及促進に関する法律(通称「長期優良住宅普及促進法」)」に基づいで、国が認定基準を設けた「長持ちする良い家」のことを指します。

チトセホームが提供するすべての住宅は、この長期優良住宅の認定を受けています。

長期優良住宅の具体的な性能は以下です。

耐震性

耐震等級2以上。

建築基準法の1.25倍の建物強度を保つこと。(数100年に1度程度発生する地震力の1.25倍の力に対して倒壊・崩壊しない程度)

構造計算。

建物を計算する際、安全性を客観的な数値で計算すること。

省エネルギー性

省エネルギー対策等級4。

必要な断熱性能等の性能が確保されていること。

温熱環境計算。等級基準値である、Q値(熱損失係数)・μ値(夏期日射取得係数)・結露防止対策を算出する。

維持管理・更新の容易性

維持管理対策等級3。耐用年数が短い内装等について維持管理を容易に行うために必要な措置が講じられていること。

履歴管理。

建物及び、維持保全の状況に関する記録を作成して保管・管理すること。

劣化対策


化対策等級3と追加措置。建物の構造躯体が数世代にわたり使用できるものであること。

居住環境

各所管行政庁が定める基準。良好な景観の形成その他の地域における居住環境の維持及び向上に配慮されたものであること。

スポンサードリンク

住戸面積

居住水準の確保するために必要な規模を有すること。75㎡以上かつ、少なくとも1の階の床面積が40㎡以上であること。

チトセホームは「フラット35S 10年金利引き下げタイプ」に適応

住宅ローンも様々ありますが、その中でもおすすめなのが「フラット35」です。

「フラット35」は、借入時の金利が35年間変わらないという特徴のある住宅ローンです。

途中で金利が上がることがないので返済額が増える心配がなく、無理のない返済プランを立てやすい住宅ローンだと言えるでしょう。

また、現在は超低金利なので、特に「フラット35」を選ぶメリットの大きいタイミングであると言えます。

「フラット35」には、通常タイプの他に「フラット35S(金利Aプラン)/(10年金利優遇)」というタイプがあります。

「フラット35S」とは省エネルギー性・耐震性などで一定の基準をクリアし、優良な住宅であると認められた場合に金利の引き下げを受けることができる制度です。

チトセホームの住宅は、この10年金利優遇タイプに適応しています。

さらにチトセホームには、住宅ローンアドバイザー有資格者が多数在籍しています。

なぜならマイホームの幸せを長く持続させるためには、長期間無理のないライフプラン・返済プランを考えることがとても大切だからです。

住宅ローン選び、金利の優遇、税金面での優遇、様々な補助金…などなど、施主の家づくりをサポートするため住宅資金についても手厚い相談体制を整えています。

チトセホームの注文住宅の坪単価~家を建てるのに必要な平均相場はいくら?


ホームページ上で、具体的な価格に言及した記述はありません。

口コミによると、本体価格が2,000万円弱程度だったという価格への言及がありましたが、2012年ごろの記述であるため直接チトセホームへ問い合わせてみるのが確実です。

参考までに、宮崎市の土地代金のみの平均坪単価は19万6,697円/坪です。

チトセホームの注文住宅は値引きに応じてもらえる?キャンペーンや割引情報

現在チトセホームががアナウンスしているキャンペーンや割引の情報はありません。

具体的に「いくら値引きしてもらえた」という情報もありませんが、多くの工務店やハウスメーカーは値段の相談に乗ってもらうことが可能です。

担当者のさじ加減もありますが、金額に不安があるときは遠慮せずに相談をしましょう。

チトセホームのカタログを取り寄せる!資料請求する方法を解説

チトセホームの資料は、WEBから取り寄せることができます。

2019年1月に施工事例集が刷新され、最新の情報を確認することができます。

無料で取り寄せることができるので、希望する方は以下のページの応募フォームに必要事項を入力して申し込んで下さい。

資料請求 | チトセホーム

チトセホームの注文住宅、完成までの期間はどれくらい?

目安となるホームページで公開されている「家づくりの流れ」によると、着工から約1ヵ月で上棟、その後完成までは約2か月半の工期になるとのことです。

ただしこれはあくまでも目安で、住宅の仕様や規模によってはもっと工期が長くなったり短くなったりすることもありうるので、正確な工期は必ず直接確認してください。

チトセホームの注文住宅の間取りとオプション~実例はどこで見る?


ホームページ上で、実際の施工事例が写真付きで公開されています。

施工事例 | チトセホーム

また公式のInstagramも開設されており、多くの写真が投稿されています。

美しい住まいの設計室fromチトセホームさん(@chitosehome) • Instagram写真と動画

チトセホームの良い口コミと悪い評判

ここまでチトセホームの特徴や坪単価などを見てきましたが、気になるチトセホームの評判はどのようなものがあるのでしょうか。

良い口コミと悪い評判をいくつかご紹介しましょう。

良い口コミ

・家づくりにかかわってくれるすべての人が、同じゴールを目指しながらもそれぞれのプロの視点からしっかりとした意見をくれた。

・希望の家の細かいイメージをしっかりとくみ取って、小さなこだわりも嫌な顔せず一つ一つ実現に向けて動いてくれた。

・複数の会社を見て回ったが、多くの要望を提出したうえでその要望をすべて理想の形にまとめてもらえたのがチトセホームさんだった。

・デザインが非常に好みで、価格帯も無理のない返済プランを組める程度だった。

・引き渡し後も気にかけてくれて、気になることがあって連絡を取るとすぐに対応してくれた。

打ち合わせの際の細やかな気遣いや、デザインの良さ、提案力の高さについてとくに高評価が集まっていました。

お子さんのいる営業スタッフも多いようで、打ち合わせの際に小さな子が同席しても大丈夫、むしろ遊んで相手をしてくれるなどしてスムーズに打ち合わせが進んだという口コミもありました。

悪い評判

・アフターサービスがきちんと行われなかったり、連絡が来なかったりすることがあった。

少し前の口コミですが、アフターサービスと連絡体制についてのマイナスの評価がありました。

その後新しい情報を見ていくと、チトセホーム内の組織体系の見直しなども行われ、連絡の漏れや抜けが大幅に減り状況は大きく改善しているようです。

アフターサービスは長い期間棲むことになる住宅にとって非常に大切なサービスの一つです。

一時期とはいえど、きちんとアフターサービスが行われていないことは全くないのが望ましいのは確かでしょう。

しかし、きちんと指摘や批判を受け止め、社内の体制とスタッフの対応に反映させ、サービスの質を改善・向上してきた実績としてプラスに評価することもできるのではないでしょうか。

「良い口コミ」にもあるように、現在はアフターサービスがしっかり行われていると評価されています。

チトセホームの住宅展示場やショールーム情報


阿波岐原モデル

平屋タイプのモデルハウスです。

モデルハウスにはスタッフが常駐していないため、見学は要予約です。

見学の予約は、随時受け付けているそうです。

所在地:〒880-0835 宮崎県宮崎市阿波岐原町猿野3159-4
時間:am10:00~pm5:00
見学予約WEB:お問い合わせ | チトセホーム
見学予約TEL:0985-73-9116(チトセホーム宮崎店)
詳細:阿波岐原モデル | チトセホーム

パークヴィラ佐土原

2階建てタイプのモデルハウスです。

モデルハウスにはスタッフが常駐していないため、見学は要予約です。

見学の予約は、随時受け付けているそうです。

所在地:〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂3992-14外
時間:am10:00~pm5:00
見学予約WEB:お問い合わせ | チトセホーム
見学予約TEL:0985-73-9116(チトセホーム宮崎店)
詳細:パークヴィラ佐土原 | チトセホーム

チトセホームの建売り住宅の情報

チトセホームは、建売住宅を取り扱っていません。

住宅建設用の土地は取り扱っており、ホームページで最新情報を確認することができます。

土地情報 | チトセホーム

チトセホームのアフターサービス~保証内容や購入後のサポートについて


住宅瑕疵担保責任保険「JIO我が家の保険」

チトセホームは、大臣認定の保険法人である(株)日本住宅保証検査機構の「JIO我が家の保険」に加入しています。

この保険により、引き渡しから10年間は、対象になる瑕疵(欠陥)をすべて無償で保証してもらうことができます。

(免責金額10万円)

対象になる瑕疵(欠陥)とは、住まいの中でも特に重要な部分である「構造耐力上主要な部分」および「雨水の侵入を防止する部分」の瑕疵です。

また、工事中には(財)住宅保証機構の指定機関による現場検査を受けています。

(基礎配筋完了時と屋根工事完了時の合計2回)

地盤保証

チトセホームは「基礎は丈夫すぎるくらいがちょうどいい」が持論です。

地盤調査はすべて建設予定地毛行い、調査をもとに詳細なデータや現場写真を添付した報告書を作成します。

その報告書をもとにして、チトセホームが適切な基礎工事を提案します。

万が一、地盤の不同沈下によって建物が損害を受けた場合、引き渡し日から20年間、最高で5,000万円まで損害費用を保証します。

シロアリ保証

チトセホームでは、基礎パッキン工法(10年間最高1,000万円の補償、以降5年ごとの有償保証制度、最長引き渡し日から30年)と、ホウ素系木材保存剤(10年間最高300万円の補償)で、シロアリによる損害費用の補償をします。

建設工事総合補償

チトセホームは建設工事総合補償保険に加入しています。

それにより、建設中の建物が出火したり、吹付塗装中に塗料が隣家に付着するなど、万が一建築工事中にトラブルが発生した場合であっても、施主に損害が及ぶことのない体制を整えています。

アフターメンテナンス


上記の4項目の長期保証の他に、定期点検を無償で行っています。

定期点検は、引き渡しから6か月目、1年目、2年目、5年目10年目の実施です。

また、定期点検のタイミング以外でも、住まいについて気になることがある場合は、メンテナンス担当者まで連絡することで、状況に応じて業者の手配などを行ってもらえます。

まとめ

「デザインの良さに惹かれて決めた」という口コミが多く見られたのが印象的でした。

とくにキューブタイプの「Jupiter Cube」は一目ぼれしたという声が目立ちました。

チトセホーム自身もデザインの良さに自信があるようなので、デザインにこだわった住まいが良いという方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です