メープルホームズインターナショナルの注文住宅をプロが徹底解説!坪単価や評判と9つの特徴

メープルホームズインターナショナルは「本物の輸入住宅を広めたい」という思いで1986年に設立されました。

もともとは加盟店が4社と小規模のスタートでしたが、今では、全国に加盟店があり全国の人にメープルホームズインターナショナルの住まいを施工することができます。

エリアパートナーと共に、本物の輸入住宅の品質、性能、デザイン性のある住まいを、お客様に届けています。

輸入住宅の特徴である、時代の変化にも埋もれることのないデザイン性の高さ、自然素材を使った美しい経年変化、そして居住性能や省エネルギー、創エネルギーなど。

昔からの伝統と、最新の機能、両方を搭載した現代の輸入住宅を作ります。

またコーディネートサービスでは、豊富な実績があるコーディネーターが、お客様の思い、好み、センスをきめ細かくサポート。

満足のいく住まい作りができますね。

ここでは、メープルホームズインターナショナルの坪単価、特徴、商品ラインナップ、評価など詳しく紹介します。

メープルホームズインターナショナルの注文住宅の坪単価

輸入住宅は、海外から材料を取り寄せて建設するので、高くなるというイメージですが、メープルホームズの坪単価は、適正価格です。

住まいのスタイルによって価格が変わりますが、例としていくつか上げてみます。

40坪とした場合

・南仏スタイル、北欧スタイル 2,200~2,800万円で坪単価は55~70万円
・北米様式アーツアンドクラ仏 2,600~4,000万円 坪単価は65~100万円

価格は仕様や構造によっても変わります。

吹き抜けがあるかないか、平屋か2階建てなどで大きく変わります。

先ほどの金額は、総2階で吹き抜けやロフト、テラスデッキがない場合の価格です。

もっと詳しく見積もりがほしい方は、一度相談すると良いですね。

メープルホームズインターナショナルの注文住宅の特徴

メープルホームズは人気の輸入住宅をつくりますが、他の会社とどう違うのでしょうか。

メープルホームズの魅力と特徴を紹介します。

好みのデザイン


輸入住宅と一言で言っても、スタイルによって住まいの外観や内装のデザインは大きく変わります。

そしてお客様の好みのデザインの要望もありますよね。

メープルホームズではお客様の好みのデザインを形にする、住まい作りを行います。

また設備に手作りの暖かさを入れることによって、温かみを感じる家を施工。

メープルホームズの作る家は、時間がたつにつれて、趣が変化していきます。

ずっと住みたい愛着の持てる家です。

自然素材

メープルホームズの作る輸入住宅では多くの自然素材を使用しています。

1.無垢材

構造材の多くは、森林資源が豊富な北米から輸入。

オーク材、パイン材、メープル材など、高品質な無垢材を使うことで、経年経過の趣を楽しむ事もできます。

フローリングだけではなく、木製のドア、木性のオーダーメイドキッチン、木製のサッシなど無垢材をたくさん仕様。

木材の種類は、好みに合わせて選ぶことができるのが嬉しいですね。

種類も多く、気によって様々な特徴があります。

2.安全塗料

シックハウスの原因は、塗料に含まれている化学物質。

メープルホームズでは自然素材から作られた塗料を使用しています。

自然素材から作られているといっても全部が安心というわけではありません。

メープルホームズでは、メーカーにより安全が検証されたものだけをおすすめしています。

3.壁材

壁材は、常に目に付くところですからデザインや質感が大切。

そして健康面でも安全なものを選ばなくてはいけません。

メープルホームズでは、天然スイス漆喰を使用。

スイス漆喰は、3,000年前からヨーロッパで使われていて、100%天然成分の安全なもの。

ナチュラルな色と質感は、落ち着く壁を作ります。

4.テラコッタ製品

素朴な風合いが魅力的なテラコッタ素材。

テラコッタタイルは、汚れやすい、傷つきやすいというデメリットを補うために開発された、丈夫なタイルで人気です。

フランス瓦は、通常の瓦よりもデザイン性に優れ、100種類以上のバリエーションから選ぶことができるのも魅力的ですね。

スポンサードリンク

気密・断熱性


家の中を快適に保つには気密・断熱性が大切です。

また、未来のための省エネルギー化も考えた高断熱・高気密な住まいを実現しました。

メープルホームズの断熱材は、次世代の断熱材といわれている「現場発泡吹き付けウレタン」を採用。

吹き付けるタイプの断熱材で、隙間ができなくて断熱性能と気密性がアップしています。

また、有害物質が出ないので、体にも害がなく、壁内の結露が出ないことで、カビとダニを抑えます。

空気循環

室内の換気はとても大切ですが、冬の寒いときに窓を開けて換気すると、暖かい空気が全部外に行ってしまいます。

そこで、汚れた空気は外に出し冷暖房のエネルギーは捨てずに換気する、空気循環システムを採用しました。

「澄家Eco換気システム」の熱交換率は、業界で一番優れていて、エネルギーの損失はわずか6%。

花粉を99.8%除去する高性能フィルターも付けているので、花粉症の方も安心ですね。

窓の機能

窓には、空気を入れ替える、光をいれるという役目があります。

そしてデザイン性も大事、外観のポイントになるのが窓ですよね。

メープルホームズでは、窓の美しさと機能性を大事にして、マーヴィン社の窓を採用しています。

マーヴィン社の窓は、形や開き方、デザインがいろいろ。

フレンチ窓、ダブルハング、グライダーなど、外観に合ったお好みの窓を選べます。

2×4工法


2×4工法は19世紀の北米で生まれた工法。

柱や梁に頼らないで家を支える工法で、地震に強い特徴があります。

面で構造体を作るので、外からの力を面で受けて分散。

従来の木造軸組工法よりも強度が高く、面で作るので気密性や断熱性も高いメリットがあります。

耐震性、耐風性はもちろん、カナダの豪雪でも実証されている耐雪性もあるので、雪国に建てる方にもおすすめ。

湿度の高い日本の気候にあわせて、晩翠率19%以下の乾燥した木材を使用しています。

湿気がないので、耐久性も高く年十年も住み続けられる家です。

ツーバイフォー住宅については下記の記事で詳しく解説をしています。

関連記事⇒ツーバイフォー工法の住宅の特徴は?2×4工法のメリットとデメリットを不動産のプロが解説

ティンバーフレーム工法

基本構造は、柱と梁によって支えられている工法。

日本の軸組工法と同じですが、違う点は使用している柱や梁の材料の断面が、20cm角とかなり太いものを使用していることです。

断面が大きいことで、自由な空間設計を作れるというメリットがあります。

メープルホームズの住まいは2×4工法とティンバーレル工法を併用することで、耐久性の高い住まいを実現しました。

輸入建材

メープルホームズは輸入建材を使用して住まいを施工します。

もともと輸入建材業者を母体としてスタートしているので、40年間の実績と信頼関係があります。

世界150社の建材メーカーや家具メーカーと提携しているのは、本当にすごいですね。

この関係があるので、安定した材料の輸入が確実にできるのです。

アフターメンテナンス


輸入住宅の心配の一つが、メンテナンスができるのか、材料の取り寄せがスムーズにできるのかということ。

メープルホームズでは、メンテナンス用の木材のストックを常に倉庫に用意しています。

また、現在までの安定した取引によって信頼関係があるので、材料をスムーズに早く取り寄せることが可能。

定期的なメンテナンスが行われます。

関連記事⇒ハウスメーカーのアフターサービスはひどい?プロが教える保証内容やメリットと注意点

メープルホームズインターナショナルの商品ラインナップ

メープルホームズでは、色々なスタイルの輸入住宅を扱っています。

メープルホームズの商品ラインナップを紹介します。

フリーデザイン

フリーデザインは、お客様の好みのデザインを実現するスタイル。

様々な様式のデザインをかなえる実績があるので、要望に答えてくれます。

全てがオーダーメードなので、あなただけの住まいが可能。

自然素材、サッシ、キッチンなど細かなところまで、好きなようにデザインが可能です。

ニューヨークスタイル

常に時代の最先端を行くニューヨークのモダンとレトロが融合したスタイル。

メープルホームズのニューヨークスタイルでは、古きよきニューヨークをイメージした「マンハッタンスタイル」とゆったりと時は流れる「ブルックリンスタイル」の2種類を提案。

個性的でスタイリッシュ、でもどこか懐かしい、そんなスタイルの住まいです。

コンテンポラリー

海外のリゾートホテルの、開放感と安らぎをデザインで再現しました。

リラックスできる居心地の良い空間を作ります。

居心地の良さ、雰囲気、デザイン性など全てこだわった、洗練されたデザインの住まいです。

フレンチスタイル


フレンチカントリーのスタイルは、特に女性に人気がありますね。

まるでフランスの田舎町に立っていそうなデザインの、かわいらしい住まいです。

漆喰、瓦屋根など、年月と共に趣が出る自然素材の変化も、楽しむことができます。

パリのアパルトマン

パリのイメージといえば、おしゃれで魅力的な花の都の印象ですよね。

伝統を感じる建物のデザインとおしゃれでモダンなデザインが同居した、ビンテージ感のある住まいです。

赤毛のアンの家

緑色の切妻屋根が印象的なあメープルホームズの赤毛のアンの家。

外観、インテリア、雰囲気などアンの世界を忠実に再現しています。

北米のヴィクトリアスタイルの人気のスタイルです。

北欧スタイル

大自然の中に建つシンプルでニュートラルな住まい。

北欧の家も人気の高いデザインですね。

快適に過ごすことを基調に、力強いデザインが特徴的です。

ケープコッド

広くて長いビーチが特徴のケープコッドはとても美しい半島です。

豊富な森林資源を使って作られた、切妻屋根のシンプルな住まいです。

サンタフェ

サンタフェは、アメリカニューメキシコの町で、古く伝統がある街。

芸術家がこの街をこよなく愛し、自由な発想な住まいが特徴的。

素朴な自然素材を使った、開放感のあるデザインが人気。

イングランドスタイル


伝統的で重厚な建物が多いイングランド。

良いものを長く愛する、伝統を大事にする、イングランドのライフスタイルを大事にした住まいです。

ティンバーフレーム

ティンバーフレーム工法を使い、柱と梁の美しさが強調されています。

親から子供、そして孫と何世代も大事にしていきたい住まいを作ります。

メープルホームズインターナショナルの評判

家が欲しいと考えたときに、輸入住宅のデザインを見て日本でもこんなおしゃれな外国の家が可能なんだと驚きました。

特にニューヨークスタイルの住まいは、おしゃれで洗練されていて、都会的なところが良いですね。

外装はもちろん、内装、インテリアまでこだわりデザインしてもらいました。

価格は、輸入住宅として適正価格でとても良心的だと思います。

構造や吹き抜けや間取りによっても変わりますので、どこにこだわるかを考え、予算をかけないところはシンプルに仕上げることで、価格を抑えることができます。

天然素材の材料なので、子供がいても安心できます。

スタッフの方が、とても一生懸命やってくれたので、信頼できました。

できた家はもちろん大満足。

外から見てもかっこいいですし、内装もモダンでおしゃれ、ずっと住みたい家ができました。

40代 男性

妻がフレンチスタイルのかわいい家を気に入って、相談しました。

もともと田舎で緑が多いところなので、フレンチスタイルの家は周りと良くあいます。

輸入住宅は、耐震性や断熱性が心配でしたが、性能は日本の風土に合わせて作られているので安心。

別荘のような、くつろげる住まいだと思います。

30代 男性

メープルホームズインターナショナルの注文住宅まとめ

メープルホームズインターナショナルの住まい作りについて、価格や特徴、口コミなど紹介しました。

輸入住宅を施工するメープルホームズインターナショナルは、素材にこだわり、工法は日本の土地にあった工法を選び、高温多湿にあった地震に強い住まい作りを行っています。

輸入住宅は価格が高いと思いがちですが、仕様をシンプルにすることで価格は抑えられ、憧れの輸入住宅を適正価格で、手に入れることができます。

デザインも1種類だけではなく、多くのスタイルを作っていますので、選ぶのが楽しいですね。

高機能で高いデザイン性の、メープルホームズインターナショナルの輸入住宅が気になる方は、ホームページよりお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です