REGARDの注文住宅をプロが徹底解説!坪単価や評判と9つの特徴

東京都国分寺市にあるハウスメーカーREGARD。

2010年設立に創立と若い会社ですが、2016年には日系ホームビルダー売り上げ伸び率全国2位に選ばれるほど、成長している会社です。

2018年には国分寺でモデルハウスがオープンし、契約数も150棟突破、多くの人に選ばれえているのが分かります。

REGARDリガードの社名は「気遣い」という意味、本当の意味での優しさはずっと後でこそ分かる、住まいは家族と一緒に何十年も共に生活するもの。

建てるときも、建てた後も長いお付き合いで、先まで見通す住まい作りを行っています。

REGARDはどうして多くの人に選ばれるのか、特徴、坪単価、商品ラインナップ、評価など詳しく紹介します。

REGARDの注文住宅の気になる坪単価は?

リガードでは、品質の高い家を手の届く範囲の値段でお客様に届けたいと思っています。

そこで気になるのが坪単価ですよね。

仕様や土地の面積によって異なりますが、住宅情報誌を確認すると50万円~80万円を目安にするといいでしょう。

REGARDの大きな特徴として、建てた後のコストパフォーマンスが高いというものがあります。

省エネ住宅なので、建てた後のランニングコストを抑えているのです。

詳しい坪単価が知りたい方は、資料請求、モデルハウス見学で問い合わせましょう。

関連記事⇒住宅展示場やモデルハウスに行く前と行ってからのチェックポイント11つ

REGARDの注文住宅9つの特徴

REGARDは、多くのお客様に選ばれているハウスメーカーです。

REGARDの魅力、特徴を紹介します。

高いデザイン性とプランニング

家づくりでは機能や性能ももちろん大切ですが、デザインも大切。

家の顔である見た目、内装はやはりこだわりたいですよね。

REGARDでは、家づくりのスタッフ、アトリエ建築家と一緒にお客様の住まいを作り上げます。

アトリエ建築家は、お客様の要望をかなえるデザインの上を行く洗練したデザインをプランニング。

デザインとは、形状だけではなく住まいの光と風の動きまで捉えたプランを考えてくれます。

REGARDでは、トップクラスの建築家が多数在籍。

お客様に合ったベストな建築家を選び、打ち合わせしていきます。

せっかく注文住宅を建てるのですから、自分たちの思い描いた理想の住まいにしたいですよね。

スポンサードリンク

REGARDのホームページの実例を見ると、そのデザイン性の高さが分かります。

耐震・制震併用の地震に強い住まい


日本は地震が多い国なので、いつきてもいいように地震に対する備えをしておくと安心。

食料や避難グッズの用意はすぐにできますが、住まいの耐震は建てるときが大切ですよね。

REGARDの耐震性はまず、モノコック構造がかなえます。

基本構造は線と面で支えるのがモノコック構造の特徴で、地震の揺れの力を受け止めて大きな地震にたいしても、粘り強く家を支えます。

耐震性能だけではなく、繰り返し起こる余震に強いのが制震性能です。

REGARDの住まいでは、制震テープを使用して制震対策を行っています。

何度も起こる揺れでも変形が進まず、倒壊を抑えます。

高断熱・高気密

住まいの快適さをかなえるのが断熱性能と気密性です。

REGARDの断熱性を紹介します。

2030年仕様の断熱性能

断熱仕様はUa値0.6以下が標準仕様。

数字を出されてもぴんと来ないですが、この数値は国が定めた2030年の新築住宅の標準仕様と同じ数字なので、いかに高い断熱性能かがわかります。

気密性も一般的に高気密といわれる住宅よりも高いC値0.5以下。

高断熱、高気密で、一年中快適な温度で住むことができます。

高断熱の標準仕様

高い断熱性は断熱材の性能と大きく係わり合いがあります。

REGARDの住まいでは断熱材にウレタンフォームを仕様。

ウレタンフォームは、一般的に使われている断熱材グラスウールの約2倍の断熱性能を誇ります。

また、開口部分も断熱性にかかわりがあります。

REGARDではLow-Eの複層ガラス窓を採用。

一般複層ガラスに比べると約1.7倍の断熱効果です。

断熱材は湿気に強いものを使用して、外壁の通気工法を採用しているので、結露による性能ダウンを防止。

耐久性に優れた家を実現しています。

関連記事⇒断熱材にはどんな種類があるの?7つの種類別に価格や性能をプロが徹底比較

ヒートショック・病気のリスクを下げる

家の環境を快適にすることで、病気のリスクを下げます。

また温度差によるヒートショックを予防するためにも、家全体の断熱性は大切。

REGARDの住まいは、部屋間の温度差をなくしていますのでヒートショックの発生を抑えることができます。

光熱費を抑える

断熱性と気密性が高い家では、エアコンを使う頻度が少なくなるので光熱費を抑える効果があります。

オール電化住宅の場合、年間で43%の光熱費がお得になるというデータもあるほど。

家を建ててからもランニングコストが下がるのは嬉しいですよね。

コストパフォーマンス


REGARDでは、手が届く範囲での住まいの価格を実現しています。

仕入れの効率化、販売システム、設計のアイデアを積み重ねていくことでコストを抑えます。

家を建てた後に、ローンに苦しむのではせっかくの新しい家での楽しい暮らしが失われます。

お客様から今後のライフ設計を聞き、資金計画を一緒に考えていきます。

関連記事⇒ローコスト住宅の特徴とは?安い家ができる理由とプロが教えるメリット・デメリット

長期アフターメンテナンス

REGARDの住まいでは、アフターメンテナンスに力を入れています。

どんなに性能がいい住まいでも、メンテナンスを怠ると耐久性が大きく変わります。

長く快適に暮らすためにも、メンテナンスは必須ですね。

REGARDでは最長60年のアフターラーメンテナンスを提供。

また、何かあったときでも24時間365日対応のサポートデスクがあるので安心です。

関連記事⇒ハウスメーカーのアフターサービスはひどい?プロが教える保証内容やメリットと注意点

勉強会の実施

REGARDでは家づくりのための勉強会を定期的に実施しています。

分からないことだらけの住まい作り、建てた後にもっと勉強すればよかったと思っても遅いです。

家を建てた中でも7割の方が勉強会に参加すればよかったと後悔しているほど。

勉強会の内容は、家づくりの性能や資金に関することで、家づくりの知りたかったことが分かる勉強会です。

REGARDの注文住宅の商品ラインナップ

REGARDの住まいは、建築家とお客様とが一緒に考えて建てていく住まいなので、決まった商品はありません。

家庭によって理想の住まい作りを実現するので、規格の商品ではなく自分たちだけのオリジナルの住まいになるのです。

事例紹介では、多くの方の住まいがのっていますので、とても参考になります。

北欧住宅のようなデザイン、二世帯住宅、インナーガレージ、平屋住宅、収納が多い家、クールでスタイリッシュなデザインなど、様々な家が掲載されています。

REGARDの評判

家を建てると夫婦で話し合い、いろいろなハウスメーカーのモデルハウスを見て回りました。
デザイン、性能を知ることができるのはもちろん、会社の対応も感じることができます。

最終的にはREGARDさんにお願いしたわけはやはり、デザイン性の高さ、標準仕様の充実、そしてスタッフの方の対応の良さです。
資金計画に関しても相談にのってもらうことで、これからかかる教育資金など様々なアドバイスをいただいて、予算に合った住まいを作ることができました。

標準装備で断熱も気密もしっかりと充実しているのが分かったので、オプションで大きなお金をかけることもなくつくることができ、よかったです。
あと、REGARDさんでは勉強会を開いて、住まい作りのことを勉強する機会をつくってくれています。

建てる方は絶対参加したほうがいいと思います。
注文住宅は自分である程度勉強したほうが、人任せではなく自分の家を建てているという実感がわきますし、納得のいく住まいを建てることができます。

おかげさまで、大満足の住まいを建てることができました。
40代 男性

建築家の方がデザインだけではなく、日当たり、風通しまで全て考慮したデザインを考えてくれました。
土地の特性を生かした家づくりは、人通りや近所の環境まで考えられていて、プロはすごいなぁと関心。

特に都会の家では、隣の家との距離が近いので、窓の位置などプライバシーに関することもとても心配でした。
光をたくさん取り入れながらも、人通りを気にすることがない家なのでストレスがありませんね。
住んでみてよく分かるのが断熱性の高さです。

今まで住んでいた貸家とこんなにも違うのかというくらいに、冬は暖かく夏は涼しい温度に保っています。
今年の冬は特にあまりエアコンを使うことなく過ごすことができ、光熱費がすごく安かったのでびっくりしました。
エアコンをつけてもすぐに温まるし、その暖かさが1日中続く感じです。

しかも、全ての部屋が暖かく温度差がさほどないので、夜中にトイレに行くときも寒さが苦になりませんでした。
私の趣味の部屋も作り、毎日家族全員リラックスした暮らしができています。
30代 男性

予算があまりなかったのですが、理想の住まいを建てることができました。
勉強会で資金計画のことを勉強することができたのが大きかったですね。

こどもがまだ小さいので、これから教育費もすごくかかることを考え、無理のない資金計画を建てることができました。
せっかく家を建てたのにローンに追われる余裕のない暮らしでは、残念ですよね。

建築家の方に言われて収納を多くつくったのですが、これが大正解でした。
こどものものはかさばるし、年々多くなります。

収納が多いと、部屋に物をおかずに住むのですっきりと広く使うことができます。
デザインもスタイリッシュでかっこよく、私の理想どおり。

外観も内装もモダンで友達が驚くほど!
私たちもとても気に入っています。
40代 女性

REGARDの注文住宅まとめ


REGARDの断熱性、気密性の高さや坪単価、耐震対策など詳しくまとめました。

断熱性・気密性が高いことで一年中心地よい温度で過ごせるほかにも、病気の予防光熱費を抑えるなど様々なメリットがありました。

REGARDは建てた後の生活も楽しく送れるように、ランニングコストを抑え、資金計画から相談にのってくれます。

資金計画によっては、住まいを建てない選択を行うこともあるというのには驚きました。

無理な資金計画で建てる事によって、その後の生活が大変になるのはつらいですよね。

手に届く範囲のローコスト住宅も可能なREGARD。

気になる方は、展示場で実際の建物を見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です