ハートムリビングの注文住宅を徹底解説!プロが教える坪単価や評判と4つの特徴

ハートムリビングは、埼玉県の春日部市に会社がある、地位に密着した工務店です。

注文住宅、デザイン住宅、新築住宅など、多数の実績を持ち、「かっこよくて、住み心地のイイ家」をコンセプトに、家族全員が満足のいく住宅作りを目指しています。

特に埼玉県の春日部市、久喜市、さいたま市に家を建てようと思っている方なら、必ずチャックしておきたい工務店ですね。

これから家を建てようと思っている方、20代~30代の子育て世帯の方には、ハートムリビングの高性能なデザイン住宅は満足のいく住宅になると自信を持っています。

また、ハートムリビングではマイホームのデザインや建築だけではなく、初めての方のために、土地探し、資金相談、工務店とハウスメーカーどちらがよいのかなど、初めて家作りするときの小さな疑問から、相談を受けてくれます。

初めて家作りをするときは、何からはじめていいのかわからないことばかりですよね。

個人で相談するのは、少し躊躇してしまう方には、参加するだけで住まい作りのことがわかるイベントも定期的にやっています。

無料相談も予約制で行っていますので、初めての方にもやさしい工務店といえるでしょう。

ここでは、ハートムリビングの特徴、商品ラインナップ、口コミや評価について紹介します。

気になる坪単価は?

ハートムリビングの坪単価は、60万円前後と、平均的な坪単価です。

ハートムリビングの4つ特徴

ハートムリビングは、住まい作りにおいてどのような特徴があるのでしょうか?

ハートムリビングの特徴についてまとめました。

年中快適に過ごすことができる省エネ住宅

家作りに大切なのは、まず住みやすくて年中快適に過ごせることですよね。

もちろんおしゃれなデザイン、好きなデザインに住むのも快適に過ごすという点では大切ですが、寒かったり熱すぎたりするのでは、快適に過ごすことができないですし、冷暖房費もかかります。

ハートムリビングでは、家族がずっと安心して住むことができる、快適で長く住める住まい作りを目指します。

では、具体的にどのような省エネ対策を住宅にするのか見ていきましょう

1.オリジナルの高性能断熱パネルを使用

自動車によく使われる燃費という言葉、住宅にも燃費がよい家、燃費が悪い家というのが存在します。

自動車の燃費は1Lのガソリンでどれだけ走れるかですが、住宅の燃費は、冷暖房費のこと。

冷暖房費が1年を通してどれくらいかかるか、そしてどのような冷暖房を購入するのか、購入価格に関係してくるのです。

ハートムリビングでは、R+houseオリジナル商品「R+パネル」を使用。

そして高性能の窓サッシを使用することで、燃費の良い部屋を実現。

長期優良住宅基準を大幅に上回る性能、省エネでエコな部屋を目指します。

暑い夏は涼しく、寒い冬は暖かい、冷暖房に頼り過ぎない部屋なので光熱費の節約につながり、幅広い世代が快適に過ごせる部屋を提供しています。

2.高気密・高断熱 職人の技で実現

快適に住める部屋とはどんな部屋でしょう?

やはりどんな季節でも、1年中部屋の温度が一定に保たれているということではないでしょうか。

この部屋の温度と、部屋の機密性は深い関係にあります。

スポンサードリンク

ハートムリビングの職人は、ベテランの職人、住宅のプロばかり。

高い機密性、高い断熱力を支えるのは、実は職人さんの技術です。

いい素材、いい設計を支えているのは、人間の力なんですね。

素材の効力を最大限に発揮させる、プロの職人がハートムリビングにはそろっているのです。

3.呼吸する断熱材で耐久性の高い住宅

住宅建築に大切なものの一つが、住宅素材である木材。

日本には季節があり、雨が多かったり、乾燥していたり、雪が降ったりと様々な気候があります。

この日本にあった素材を選ぶのが、長持ちする家を作るうえでとても重要です。

ハートムリビングでは、耐久性の高い素材を使用。

特に断熱素材に使用しているR+パネルは、水分を通しにくい特徴があります。

人が住んでいる室内からは多くの水蒸気が上がりますが、これを防いで湿った空気を通気層から吐き出します。

躯体内を乾燥状態に保つことは、住宅を長く保つのにとても重要で、耐久性を高めることになります。

木材の大敵はやはり水分、湿気ですよね。

R+パネルの仕組みによって、水分を上手にコントロールできることで耐久性の高い住宅を実現しました。

家族に優しい健康住宅


皆さんの家に住むのは誰でしょうか?

お年寄りや赤ちゃんがいる家庭も多いでしょう、そしてペットも家族の一員ですね。

大切な家族全員が年中快適にそして健康に暮らせる住宅、家を建てるときはデザインだけではなく、健康に過ごせることも考えなければいけません。

一時期よくニュースになった、有害物質を放出する素材、材料。

そんなものが使われた環境では、家族が長く健康にすごすことができません。

ハートムリビングでは、無害な自然素材を使うことによって、きれいな空気で快適な健康住宅を実現しました。

それでは、ハートムリビングのこだわりの材料について紹介します。

1.卵の殻からつくる壁紙

私たちの住む部屋を覆っているのは壁紙、壁紙の素材もハートムリビングではこだわっています。

卵の殻からできた自然素材のクロス「エッグウォール」

なぜ卵の殻?と不思議に思うかもしれませんが、もちろん理由があります。

卵の殻には数千から数万に及ぶ小さな穴が開いています。

これは、卵の中のひよこが呼吸するため、酸素を取り入れ卵内部の炭酸ガスを排泄する機能があります。

この卵の機能をそのまま壁紙に利用したのが、エッグウォール。

実際に住宅にどう機能するかというと、湿気が高いときは湿気を吸収して、乾燥したときには湿気を放湿。

部屋の湿度を快適にすることで、過ごしやすい部屋を作るのです。

またエッグウォールには、匂いを吸収する機能もありますので、ペットを飼っている家庭にもおすすめ。

気になる匂いを吸収して、快適に過ごすことができます。

2.さわりの良い無垢フローリング

毎日足に触るのが床のフローリング素材。

ハートムリビングではこのフローリング素材にも、体に無害な無垢材を採用しているので、健康な暮らしを守ります。

ハートムリビングが使用している無垢フローリングは柔らかさが特徴的。

腰にも優しいですし。素足で歩いたときにその柔らかさを実感すると思いますよ。

毎日歩くフローリングの床ですから、体に優しい素材にしたいですよね。

また無垢フローリングには、壁紙のエッグウォールと同じ湿度を調整する機能があるので、快適な湿度を保つこともできます。

湿度を保つことで体感温度も変わり、夏は涼しく冬は暖かい足元を感じ快適に過ごすことができるでしょう。

特に冬のヒヤッとした冷たさがなく、温かみを感じます。

3.床から30cmの高さの空気がきれい

赤ちゃんがいる家庭や、ペットのいる家庭では、ハウスダストが気になりますよね。

特に床に近い、床から30cmの高さの空気、低い高さの空気もきれいに保つようにハートムリビングの家は作られています。

ほこりやハウスダストが、低いところにたまらないように、換気システムを床下に設置。

床下から小屋根裏部屋まで、全ての部屋の空気を換気。

赤ちゃんやペット、花粉症の方まで守るのです。

換気すると、部屋の温度が保たれないと思いがちですが、改修しながら空気の入れ替えを行うので、温度は変わることなくきれいな空気になります。

建築家と一緒に建てるこだわりのデザイン住宅


家を建てるのは一生に1度あるかないかのこと、機能性はもちろんデザインも自分の納得のいくもので建てたいですよね。

ハートムリビングの家は、一流の建築家と相談しながら建てます。

建築家はデザインだけではなく、機能性も考えライフスタイルに合った家を作ります。

例えば実際に建てる場所の風土や環境を見て、地盤のこと、光、風をどう家に取り込むか、家族構成、子育てなど、全てのことを話し合って決めていくのです。

家を建てるときに、後から絶対に変えられない部分があります。

それは地盤、設計、性能、この部分には後悔することがないよう、お金をかけるべきとハートムリビングの建築家は考えています。

間取りやデザインの相談だけではなく、ライフスタイルに合った建築を提案するためには、ヒアリングは大切です。

もちろん、費用のことも考えた、バランスの良い提案をしてくれます。

建てて住んだ後に後悔がない家を、建築家と一緒に考えましょう。

土地にあった耐震対策

日本に住む限り、地震のことを考えて家を作るのは必須項目。

万が一の災害のときに、家が倒壊してしまうなんてことがないようにハートムリビングでは、全棟構造計画を実施しています。

安心性能は、国の最高等級である耐震等級3を取得。

ハートムリビング耐震対策について紹介します。

1.安全なマイホームを建てるための土地探し

ハートムリビングでは、家を建てるだけではなく土地購入を考えている家族に向けて、土地探しのポイントを説明しています。

「後悔しないための賢い家づくり勉強会」を行い、土地の選び方、土地探しで大切なこと、土地購入のローンなどお金のことまで、勉強するイベントを開催しています。

家作りの前に土地選び、後悔しない家作りのためにも参加したいですね。

2.地盤調査と地盤改良を実施

ハートムリビングでは、家の設計デザインが決まった後に、土地の地番調査を全ての土地に行っています。

家の設計によって、家の重さは変わります。

その土地に希望の家が建つのか、家を支え耐えられる土地なのかを第三者機構によって客観的に調査します。

もし必要なときは、地盤改良を行って安全に家が建つように最善を尽くします。

一生家族を守る大切なマイホームなので、妥協することなく土地の改善や調査が大切ですね。

地盤改良工事を行う場合も、もちろん手を抜くこと高い品質の工事を行うことを約束しています。

3.全棟構造計画を実施、住宅を厳密チェック

ハートムリビングでは専門の建築士によって、必ず全棟構造計画を行い細かいところまでチェックします。

チェック項目は、建物の荷重、風圧力、地震力、接合部の確認、基礎の設計、偏心率などをしっかり検査して、引渡しを行います。

商品ラインナップ


ハートムリビングには、決められた名前の商品名はありませんが、要望によって色々な施工が可能です。

自然素材を取り入れた家を希望の方には、無垢フローリング、漆喰の壁ですがすがしく。

ダブルテラスの家、彫刻のような家、昼夜の光を取り入れた家など施工例は様々。

ホームページの施工例をご確認ください。

ハートムリビングの評判


私たちの希望やこだわりを聞いてくれて、それをさらに建築家さんのデザインや機能性もプラスして家作りができました。

プロの意見は絶対聞くべきですし、自分の希望もしっかり伝えるのが大切ですね。

ハートムリビングさんに土地選びからアドバイスいただいたので、納得のいく住まいを作ることができました。

ありがとうございました。

40代 男性

 

子供もペットもいるので、家族が快適に住める家を作りたかったです。

色々な工務店やハウスメーカーに話しを聞きましたが、一番丁寧で相談しやすかったのが、ハートムリビング。

土地のことからデザイン、安全な素材、ペットの匂いのことまで、全て相談しました。

やはり、ずっと住みたい家を作りたかったので、かなり時間をとって話をしましたね。

家族が快適に住める家ができて、毎日が楽しいです。

ハートムリビングさんにお願いして本当に良かったです。

30代 男性

まとめ

ハートムリビングでは、安全で快適に過ごせるデザイン性のある家を建築してくれる工務店です。

家作りをはじめたいけど何からはじめたらいいのかわからないという方のためにも、無料の勉強会や無料の相談を受けています。

省エネへのこだわり、デザイン性へのこだわり、自然素材を使った快適な暮らしのこだわり、そして土地探しのポイントなど、ハートムリビングには様々なこだわりをもって建築する、デザイン住宅が多数。

また最適予算を一緒に考えてくれるので、満足のいく住宅を建てることができるでしょう。

まずは、無料の資料請求から行ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です