ノアデザインインクの注文住宅をプロが徹底解説!坪単価や評判と8つの特徴

東京都港区にあるノアデザインインクは、輸入住宅の設計、施工を行っている会社です。

1993年創業で確かな施工実績を積んでいるのは、ホームページの施工例でもよく分かります。

施工エリアは東京都、千葉県の一部、埼玉県の一部など、入念な打ち合わせをするため、エリアは限定。

それほど、打ち合わせを大切にして、1棟1棟丁寧に仕上げていく住まい作り。

欧米の伝統的な美しいデザインはそのまま、日本の風土と環境に適した機能性を併せ持った輸入住宅を作ります。

お客様の住まいへのこだわりをかなえる設計力、そして技術力があるのでノアデザインインク。

輸入住宅は価格が他高くて手が届かないと考えている方にも、手が届く範囲での住まい作りを提案します。

建築資材等を独自のルートで安価で輸入することで、予算に合わせての提案を可能にしました。

輸入住宅はデザイン性ばかりが注目されがちですが、ノアデザインインクでは、後々の暮らしやすさを考えた住まい作りを実施しています。

ここでは、ノアデザインインクの坪単価、特徴、商品ラインナップ、評価など詳しくまとめました。

ノアデザインインクの注文住宅の坪単価

施工主のこだわりに答える100%フリーデザインの輸入住宅をつくる、ノアデザインインク。

輸入家具や、照明、外構などもトータルでコーディネートしてくれます。

気になる坪単価ですが、ホームページには書かれていません。

フリーデザインの住まいなので、同じデザイン仕様がない住まい作りを行っているノアデザインインク。

坪単価も大きく変わるので、一概には言えないのでしょう。

口コミでも価格はおおきくかわり、3,000万円台で建てているかたを見つけました。

ノアデザインインクでは、予算についても相談にのってくれます。

ノアデザインインクの特徴

ノアデザインインクの家はどうして多くの人に選ばれているのでしょう。

ノアデザインインクの魅力と特徴を紹介します。

理想の住まいを実現


輸入住宅というと、デザインは素晴らしいですが、高くて自由度が少ないのではないか?日本には会わないのではないか?と不安に思う方も多いです。

ノアデザインインクでは、デザインの美しさはそのまま、日本の季節の変化、高温多湿な環境に適した高い機能を追及しています。

お客様の理想の住まい作りを行うためにも、規格されたプランは設けていません。

お客様との打ち合わせを大事にして、そこでヒアリングした希望、こだわりを設計プランに反映させます。

理想を実現する設計力と施工力があるからできるのです。

予算も、材料の安科に仕入れることによってコストを大幅カット。

予算に合わせた住まい作りを提案しています。

2×4(2×6)工法

輸入住宅のノアデザインインクの住まいでは、ツーバイフォーまたはツーバイシックスの工法を採用しています。

ツーバイフォー工法は、もともと北米で生まれたもので、合理的で地震にも強い機能的な工法。

ツーバイフォー住宅は、日本の気候と風土に合った住まいです。

関連記事⇒ツーバイフォー工法の住宅の特徴は?2×4工法のメリットとデメリットを不動産のプロが解説

スポンサードリンク

1.地震に強い面構造

ツーバイフォー工法の住まいは、梁と柱で支える軸組工法とは違って面で支える工法です。

6面が接続して強固な形を作り、地震の揺れを面で受け止めます。

面で受け止めることは荷重を一点に集中させないので、全体的に力が分散。

地震に強い構造が特徴。

また気密性が高いので、温度も快適に過ごすことができます。

2.高い耐火性


木の家は実は耐火性に優れた住まい。

ノアデザインインクのツーバイフォーの住まいは、ある程度の太さがある木材を使用していて、枠組材は一定間隔で組まれているので、火災に強い特徴があります。

また、ファイヤーストップ構造で、火災が広がるのを抑えます。

火災の被害を最小限に抑える機能です。

3.日本の気候風土にあった住まい

木の家は呼吸しているといわれています。

調湿製が優れていて、湿度が高いときは湿気を吸い込み、乾燥しているときは湿気を吐き出す、これが木の呼吸。

室内の湿度を快適な状態に保つ効果は、木の住まいの大きな特徴です。

そして、日本の高温多湿な住まいには、木の家はとても適しています。

強固なベタ基礎

ノアデザインインクでは、コンクリートのベタ基礎を標準で採用しています。

また基礎部分は湿度がすごく高くなる部分。

基礎の下部に防湿シートを敷くことで、床下地面の湿気をシャットアウトしています。

通気工法

住まいを劣化させる原因の一つが、湿気や結露により木材の劣化です。

耐久性をアップさせるために、通気が大切。

ノアデザインインクでは、通気工法を採用して、耐久性と防水性を高めています。

具体的には、断熱材の外側、外壁材の間に空気が通り抜けられる通気層を儲け、空気を通るようにしています。

壁の中は実は湿気がたまりやすい場所。

壁内の湿気を排出して、結露を防止することで建物の劣化を防ぎます。

また、夏の熱がたまりやすい時期には、温度が上昇するのを抑える仕組みです。

高気密・高断熱の性能

断熱材には、高密度のグラスウールを仕様。

天井の断熱材の厚さは200mm、外壁には100mm。

床には90mmのポリスチレンフォームを使用して、断熱が高い住まいです。

部屋の温度が快適で、一年中過ごしやすい住まいです。

関連記事⇒断熱材にはどんな種類があるの?7つの種類別に価格や性能をプロが徹底比較

Low-Eペアガラス窓

断熱性を高めるためには、部屋の暖かい空気がもっとも逃げやすい窓の対策も大切。

ノアデザインインクの住まいはLow-Eペアガラスを採用。

高い断熱性をキープし、結露もないので耐久性もアップします。

24時間換気システム


断熱性、気密性が高い住まいに大切なのが、換気。

気密性が高い住まいだからこそ、常に換気して、きれいな空気を維持したいですよね。

ノアデザインインクでは、24時間換気システムを採用。

機械式ファンを使って、計画的に空気を入れ替えます。

新鮮な空気を部屋に取り入れ、汚れた空気を排出します。

高い品質の輸入部材

ノアデザインインクの使う輸入部材は、日本の風土に合ったものを厳選し、アフターフォローまで確認できるものだけを採用しています。

また、部材の性能は100%生かすことができる施工を行い、ベストな住まい作りを行っています。

ノアデザインインクで扱っている輸入部材を紹介します。

1.外部ドア(ファイバーグラスドア)

玄関ドアは住まいの顔ですよね、

ノアデザインインクでは、サームスルー社の玄関ドアを採用。

おしゃれなデザインは、充実したバリエーションより選ぶことができます。

日本の気候に合っていて、断熱性、気密性、耐候性を実現したドアです。

2.内部ドア

室内のドアも内装のポイントとして大切。

ノアデザインインクの室内ドアは、カナダの大手メーカーMasonite社のものを使用しています。

3.窓

外国の窓は木枠がかわいいし、とてもおしゃれですよね。

ノアデザインインクでは輸入木枠窓のトップブランド、アメリカMARVIN社の窓を採用。

種類や形はバリエーションが多く、組み合わせは無限。

高い強度と耐久性のノアデザインインクが厳選した窓です。

4.エクステリアデコレーション

外装を彩るデコレーション装飾材の最大手メーカー、ファインポン社を採用。

外装の多彩なデザインが可能になります。

5.階段材

住まいの階段は機能性だけではなく、美しさ、デザインも大切。

特に輸入住宅では階段の優美さが人気です。

ノアデザインインクでは、曲線の美しさがあるフィッツし社の会談デザインを採用。

バリエーションの展開も豊富なので、あなたのお好みのデザインが可能です。

6.キッチンキャビネット


無垢材を使用したキッチンキャビネットは、デヴィルズ社のものを採用。

材質、色、デザインは選択可能です。

ノアデザインインクの商品ラインナップ

ノアデザインインクの作る住まいは、規定のものがありませんが、スタイルを提案することで選びやすくなっています。

デザインのスタイルは大きく3つに分かれます。

ノアデザインインクのスタイルを紹介します。

アメリカンスタイル

輸入住宅といえばやはりアメリカンスタイルの住まい。

明るくて開放的な住まいは、人気がありますね。

ラップサイディング張りの外壁きり妻屋根、カバードポーチなど特徴的なデザインが魅力です。

木のぬくもりを感じることができる住まいです。

ブリティッシュスタイル

イギリスの伝統を感じさせる重厚なデザイン、レンガ張りの外観が素敵なジョージアン様式、白い塗り壁の、ハーフティンバー、勾配が急なデザインの切妻屋根のチューダー様式。

2つの様式は、お客様の好みで決めてください。

アンティークな雰囲気が素敵で、インテリアもアンティーク調でそろえたくなります。

いつの時代も飽きの来ない格調高いデザインが魅力のスタイルです。

ヨーロピアンスタイル

フレンチやスパニッシュスタイルの代表的スタイル。

上品でかわいらしいフレンチスタイルは、昔からの憧れという方も多く、夢見る住まい。

白い塗り壁、アイアンバルコニーなど、様々なアレンジもできるスタイル。

ノアデザインインクの評判

ずっと輸入住宅にあこがれていて、ノアデザインインクの作る住まいのデザインが素晴らしかったのでお願いしました。

まるでヨーロッパのお城のようなデザインは、日本に建っているとは思えない外観です。

特に妻はこだわりが強く、キッチン、リビング、バスルーム、トイレまでこだわりをスタッフの方に話していました。

しっかり聞いてくれて感謝しています。

私たちは、もちろん家づくりの素人。

具体的に話すといっても、なんとなくこんな感じでという風にあいまいにしか話せないのですが、それでもそれを形にして設計してくれるのは、さすがですね。

輸入住宅は、中に入れる家具なども大切だと思います。

家具やインテリアに関してもコーディネートしてくれて、中身も理想的。

自分で揃えることができない、素晴らしいインテリアがそろいました。

自分たちがこんな素敵な家に住んでいるなんて信じられません。

40代 男性

全てがフリープランだったので、わがままを全部聞いてもらえました。

間取り、外観、仕様、細かい設備までお願いして、理想の住まいを建てることができました。

輸入住宅はすごく高いイメージだったのですが、いろいろ予算の事も考えていただいて、予算内で設計。

外観はとてもエレガントで品がある豪華さ。

内装もこだわりがたくさんで、特に階段美しい曲さんが気に入っています。

理想の住まいを作ることができました。

とても丁寧な対応で、レスポンスも早く、ノアデザインインクには感謝です。

40代 女性

ノアデザインインクの注文住宅まとめ


ノアデザインインクの特徴、商品ラインナップ、口コミや評判など紹介しました。

輸入住宅の美しいデザインはそのままに、日本の風土に合わせた性能をあわせもった、こだわりの住まい作りを行っている、ノアデザインインクの住まい。

お客様の要望を反映したプランニング、分かりやすい見積もり、建材インテリア選びなど丁寧な仕事で、お客様だけの輸入住宅を作ります。

価格もコストダウンに努めていますし、予算内で収める相談も受けているので、心配な方は相談してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です